タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

これだけで加湿器の汚れを防ぐたった一つのコツ

hachi home

ライフスタイル動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ライフスタイル動画クリエイターの hachi です!

家の中の乾燥を防ぐ加湿器は冬期間よく使われる生活家電の一つ

わが家でもLDKに2台、寝室に1台設置しており、一家に一台以上という家庭も多いのではないでしょうか?

そんな加湿器ですが、水を扱う家電のため意外と掃除が面倒に感じる事が多いのが事実

「気付けばホコリや汚れが溜まっていた」

そんな状況がわが家でも何度もありました、、、笑

この記事では、家庭の加湿器を綺麗な状態で安全に活用するために必要なたった一つのコツについて紹介しています!

加湿器の汚れを防ぐたった一つのコツ

その一つのコツとは、、、

「毎日水を入れ替える事」

加湿器タンク内には結構水量が入るので、一日では水を使い切れない場合があります

そんな時でも一度残った水を流して入れ替えをしています

タンク内の水を変えず日数が経つにつれて、カビや細菌が繁殖しやすく加湿器の種類によっては空気中に漂ってします可能性があるそうです

排水したタンク内に少量水を入れ、蓋を閉めたら

タンクをしっかりと振り内部を洗浄します

汚れの状態によっては中性洗剤を使って洗い流したりクエン酸などの酸性溶液に漬けて水垢を落とすような掃除も行っています

今回は水でタンク内を洗浄し、もう一度流しました

綺麗になったタンクに水を溜めます

タンクの蓋部分は細かな凹凸が多く、よくカビや汚れが目につきます

蓋も汚れがあれば洗剤を活用し汚れを落としてから戻すようにしています

加湿フィルターやファンがあるような「気化式加湿器」の場合は、給水タンクから加湿フィルター部分にも水を溜めるのでこちらも手入れが必要です

水が溜まる部分は滑りがありスポンジで軽く擦り洗いをしました

加湿フィルターも水で洗い流します

一番こまめな手入れが必要になる「超音波式加湿器」

わが家にもリビングに一台設置しているので、水が残っていても毎日洗浄し水を入れ替えるような習慣を作りました

形状によっては水を交換しやすいタイプもあるので、手入れが簡単な加湿器を選ぶのも選択方法の一つとして考えるのも良さそうです

タンクだけではなく、本体部分の洗えるところは毎日簡単に洗うようにしています

ミストが出る筒部分も洗います

綺麗になったら水を入れ直して、部屋の加湿を頑張ってもらいます笑

わが家では加湿器選びにデザインを優先しがちでしたが、様々な加湿パターンと機器の種類があるので改めて見直したいと思いました!

こちらもフィルターとタンクを戻して、1日頑張って働いてもらいます

これがわが家で行っている「加湿器の汚れを防ぐたった一つのコツ」です!
気になった方は日常の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

より詳しい加湿器の掃除方法はこちら ↓ の動画でチェックしてみて下さい!

家作り、シンプルな暮らし、暮らしがちょっと楽になる情報を発信しています!

フォローすると最新記事が見やすくなります!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想