How to

  • いいね

キャンプ初心者の私が使って感じた家キャンプの便利アイテム5選を紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はキャンプ初心者の私が使って感じた家キャンプの便利アイテム5選を紹介します!
暑い日が続きますが、休日外でBBQやキャンプなどアウトドアを楽しめる時期になりましたね
我が家も自宅の庭でアウトドアを楽しむ事が増えたので、キャンプ初心者の私が実際に使ってみて便利に感じたアイテムを5選にまとめて動画にしてみました!

【家キャンプで使える便利アイテム5選】

1. ワンタッチテント(DOD)
キャンプ初心者の私はテント設営に不安が大きく、「時間がかかり一人では設営するのが難しい」と思っていましたが、
ワンタッチテントはフレームが予めテントと繋がった状態でコンパクトに収納されているので、広げていくだけで簡単に設営出来ます
あとはフライシートを被せてペグダウンするだけと、初心者一人でも短時間で設営出来ました!

2. 簡易スモーカー
段ボールで燻製が作れる簡易的な燻製器
型が決まっているので付属のピンや網を設置するだけと準備も楽々です
アルミ皿に乗せたスモークウッドに火をつけて、1時間ほど段ボールの中へ入れると完成です
燻製を作ったのは初めてでしたが、簡易的なセットでも十分に香り、味を楽しむことが出来ました!

3. バーベキュー用極厚アルミホイル
バーベキュー用極厚アルミホイルは焚き火台に敷いて使うことで、炭の後片付けが楽になり焚き火台の油汚れを減らせます
焚き火台のサイズに合わせて、縁から折り込むだけなので簡単に設置することが出来ます
片付けの際には灰を落とさないようにまとめると、本体は綺麗なまま水洗いや拭く程度の手入れで済そうでした
網の上に直接置いて使用することも出来るので調理場面でも活躍しそうですね!

4. 着火剤のいらない炭
ライターだけで簡単に着火出来る炭は、火起こしの時間を短縮してくれるので便利に感じます
炭には様々な種類の形、大きさがあるので、用途に合わせて使い分けるとBBQが楽しくなります
今回は2種類の着火剤のいらない炭を使ってみました!

5. インスタントコンロ
焚き火台の準備や後片付けが面倒という人にはインスタントコンロが便利です
着火剤、木炭、網が最初からセットになっていて、使い終わったあとの処分も簡単
今回使ったコンロは使用目安時間90分だったので、家キャンプには丁度良く使え火力も問題ありませんでした!

マイホームの暮らし、家作り、掃除方法など日々の暮らしに役立つような投稿をしています!
動画が良ければフォローお願いします!

シェア

いいね

コンテンツへの感想