How to

実際に住んでみて分かった、新築の注文住宅を建てて後悔したことをお伝えします!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は実際に住んでみて分かった、新築の注文住宅を建てて後悔したことを紹介します!
建築前は色々と悩んで考えたつもりでしたが、初めての事ばかりで考える時間が取れず妥協してきまったこともありました、、、

これからマイホームを考えている方の少しでも参考になれば嬉しいと思い動画を作成しました!是非、見て下さい!

【後悔した事】

1. 洗面所と脱衣所が一緒

広く洗面脱衣所のスペースを取りたかったのですが、今後の家族生活を考えると誰かがお風呂に入っている時に洗面台を使ったり、洗濯物を畳んだりしにくくなりそうです。

2. リビングにエアコンを2台設置した

間取りの構造上、熱対流が悪くなりやすい為に2台設置しましたが、実際住んでみると寒冷地仕様の大型エアコン1台でもリビング全体が十分温まってくれるのでもう一台は使用していません。
今後は子供部屋への設置を検討しています。

3. 小上がりの和室スペース
小上がりにした事でややリビング全体が狭くなったような感覚があります。
ダイニングスペースとの動線が狭い影響もあり、小上がりの角部分によく足をぶつけます笑
小上がりにするなら収納を兼ねた設計にしても良かったなと感じます。

4. 照明や電気スイッチの配線
照明の配線は予め工事の際に説明を受けますが、住んでからこうしておけば良かったと感じることが多いです。
我が家は2階リビングなので生活の中心は2階なのですが、玄関照明を2階から点灯させることが出来ない配置にしたため、急な来客などへの対応が少し不便に感じます。
人感センサーへの変更も考えています

5. ベランダ
一度も使っていません笑
洗濯乾燥機があるので外に干す機会がなく、使用機会がない状況です。
今後は家庭菜園など活用していく方法を考えます笑

…続きを読む