How to

クエン酸を使った電気ケトルの掃除方法

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

徐々に朝晩、肌寒い日も増えてきて、簡単にお湯を沸かすことが出来る電気ケトルを1日の中で使用する方も多いと思います

とても便利な電気ケトルですが、水を扱う電気製品ですので使っていると内部にはカルキ汚れが目立つようになってきます

カルキ汚れは水道水に含まれるマグネシウムやカルシウムが原因の水垢なので、性質はアルカリ性になります
アルカリ性の汚れを落とす際には、酸性の掃除アイテムを使って汚れを分解して掃除することをおすすめします

今回は、酸性の性質であるクエン酸を使って電気ケトルを掃除してみました!

【掃除方法】
①容量一杯まで水を入れる

②約大さじ一杯のクエン酸を入れる

③そのまま通常通りに沸騰させる

④沸騰が終わってから1時間、そのままおく

⑤クエン酸溶液を流し、水で洗い流し乾かす

⑥重曹クリーナーを使って、周りの汚れが気になる部分を拭く

以上の手順でも、内部のカルキ汚れは簡単に落ちました!
動画には比較画像も出しているので見比べて下さい

カルキ汚れは蓄積すると落ちにくくなるので、定期的な掃除で綺麗な状態を保ちましょう!

動画が良ければ、是非フォローお願いします!

…続きを読む