How to

実際に住んでみて分かった二階リビング5つの苦悩を紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新居に引っ越してから2年になりましたが、二階リビングという人生で初めての間取りを経験しています。
二階リビングは良い事が沢山ありますが、正直悩む部分もあるので、今回は実際に住んでみて分かった二階リビング5つの苦悩というテーマで動画を作りました!個人的な意見にはなりますが、実体験が少しでもこれから家作りを考える方の情報になればと思います!

【二階リビング5つの苦悩】
1. 室温が暑い
 夏が暑い!とにかく暑い!住宅の性能が高いということは悪いことではないのですが、実際に生活を送っていると今まで普通に過ごしていた一階の生活よりも暑さを感じます。外気温や一階の温度よりも二階リビングの室温が3-4度高いことはよくあります。建築時点で想定はしていたことですが、窓の換気のみでは耐えられない日が殆どで、エアコンは寝るまで使用しています。エアコンと一緒に扇風機やサーキュレーターを使用し体感温度を下げるようにしています。

2. 外の目線が気になる
 二階リビングのメリットして眺望を楽しめる、外の人と目線の高さが合わないという部分がありますが、、、やはり、意外と外の状況は気になってしまうことが多いです。本心を言えば風呂上がりに楽な格好で二階リビングからの眺望を眺めたいところですが、中々そうもいかない現実がある、、、笑
着替えなどは気にして行わないといけないですね!

3. 宅配に出るのが面倒
 最近はネット注文が多いので宅配してもらう機会が多くなりました。そんな時に二階リビングから一階玄関まで行く事が意外と面倒に感じてしまいます。一日に数件宅配が来る場合もあるので、そんな時は一階にいればなと思う事もあります。子供と遊んでいたりすると少し宅配業者さんを待たせてしまうこともあり、申し訳なく感じる場面もあります、、、
基本、インターフォンが鳴ったらダッシュしてます!

4. 階段から物が落ちがち
 リビングに階段が直結しているので、よく物が一階や階段下に落ちたりホコリが溜まったりします。特に我が家の階段は手すり部分の下部が空いているので、子供がよくおもちゃを一階に落としています笑

5. 階段が辛い
 二階リビングを想像すると真っ先に思い浮かぶようなことですが、毎回リビングに行くのに階段を登る必要があります。階段自体は辛くないのですが、大変なのは買い物など荷物を二階まで運ぶ必要があることです!コストコなどで一度に大量に購入してしまった際は「登るの辛いな、、、」と感じる場面もあります。

これが私が実際に二階リビングに住んでみて感じた5つの事です!
少しでも家作りの情報になれれば嬉しいです!
動画が良ければフォローお願いします!

…続きを読む