How to

オキシクリーンを使いキッチンリセットをする掃除ルーティンを紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はオキシクリーンを使いキッチンリセットをする掃除ルーティンを動画にまとめて紹介します!
日々の生活の中で繰り返し行うルーティン動作ですが、徐々に作業速度や精度が上がっていくのを感じる事があります。私の中ではオキシクリーンを使う事に慣れ、作業効率が上がってきたと自覚出来るようになりました!

【キッチンリセットの掃除ルーティン】
1. オキシクリーンでシンクを漂白
 白の人工大理石シンクなので食事や汚れの着色が結構あります。そんな着色汚れをオキシクリーンを使い定期的に漂白しています!
 オキシクリーンを使用する際は肌が痛みやすいので手袋必須です。オキシクリーンはしっかりと溶ける事で洗浄や漂白効果を発揮するので、泡立て用に小さめのバケツや泡立て器があると便利です。
 オキシクリーン溶液と50-60度のお湯をシンクいっぱいに溜めて、一緒に洗浄したいキッチン用品も漬け置きします!そのまま5時間程オキシクリーン溶液に漬けました。

2. 換気扇掃除
 シンクのオキシ漬けと一緒に行うキッチンリセットルーティンには換気扇掃除も入ります。換気扇も定期的に掃除をしないと油汚れがすぐに溜まってしまいますね。最近は換気扇にフィルターを付けているので、汚れがひどくなる前に掃除する事が出来ています!
 換気扇の油汚れにはハイホームのオイルマスターを使っています。スプレータイプで油汚れを分解して落とすので掃除自体も簡単で便利なアイテムです!スプレー後、5分程置き、油汚れが気になる部分をブラシで擦ります。あとはキッチンペーパーで分解され落ちやすくなった状態の油汚れを拭き取るだけ。
 換気扇の外側や側面の壁はミヨシの暮らしの重曹せっけん泡スプレーを使って拭き掃除しました。

3. オキシクリーン溶液を流し、中性洗剤でキッチン用品や換気扇を洗い流す
 オキシクリーンの後は漬け置きしたものが少しヌルヌルする感じがあるので、お湯で軽く流し中性洗剤で洗います。換気扇も最後にお湯で洗うとより綺麗になるのでおすすめです!

掃除方法はキッチンや換気扇のメーカーによって異なりますので、取扱説明書などでご自身のキッチン掃除方法を確認後に行うようにしてください!オキシクリーンにも使用出来ない素材があるのでご注意下さい!

動画が良ければフォローお願いします!

■参考情報/Yahoo!ショッピング
オキシクリーン 5.26kg
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44csdqhv7?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
ハイホーム オイルマスター 300ml
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4fgrh57dm?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
ミヨシ 暮らしの重曹 せっけん泡スプレー 280ml
https://shopping.yahoo.co.jp/product/j/4537130101704/compare.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む