How to

綺麗を保つ風呂掃除を楽にする3つの掃除ルーティンを紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は綺麗を保つ風呂掃除を楽にする3つの掃除ルーティンを紹介します。
日々の掃除が楽になればいいなと思いながら様々な掃除方法やアイテムを使用してきましたが、最近風呂掃除の習慣を変えてみたところ今までよりも日々の掃除が楽になり、綺麗な状態も保てているので、その掃除方法を3つのルーティンとして動画にまとめて見ました!

【風呂掃除を楽にする3つのルーティン】
1. 毎日お風呂上がりにお湯を抜く
 家族全員がお風呂に入り終わったら、毎回お湯を抜くようにしています。お湯を流し終わったらシャワーで軽く浴槽や周りを流します。我が家は段になっている所や浴槽の端に汚れが溜まりやすいです。
 以前は残り湯を夜洗濯に使用していましたが、朝掃除するのが大変になってきた事、水を抜いた後に時間が経つと汚れが落ちにくかったので毎回入浴後すぐにお湯を抜いて掃除をすることにしました!お湯を抜いてすぐに簡単な掃除をするだけですが、手入れが楽で綺麗な状態を保つことが出来ています。

2. ルックバスタブクレンジングで洗い流す
 浴槽や周りをシャワーで軽く流した後は、バスタブクレンジングを使って毎回掃除しています。バスタブクレンジングはスプレーして流すだけの簡単掃除。スプレーして60秒待つだけで洗浄効果があるそうです!(スプレーして5分間置くと除菌効果もあるそう)
 実際に使う場合は浴槽の上の方順に浴槽底面までスプレーします。我が家では浴槽の溝や排水溝周りにも使っています。
 スプレーして1分後になるべく熱めのお湯で流します。浴槽を擦らずに洗い流すだけで皮脂汚れはしっかりと落ちるので、使い始めた頃は「こんなに便利なんだ」と衝撃を受けました!洗浄液を流し終わった後もヌルヌルしません。
 個人的に使ってみて感じたことは、毎日バスタブクレンジングを使用することで綺麗な状態を維持出来るということです。元々ある水垢やカビに対しては擦り洗いが必要になるので、毎日汚れを予防するといった気持ちで使用するといいのかなと思います!

3. 浴室の水分を拭き取る(湿度を下げる)
 浴槽と浴室を洗い流したら、吸水スポンジで浴室全体を拭き取ります。吸水スポンジは多くのメーカーから販売されていますが、今はセリアで購入したPVAスポンジを使用しています!
 吸水力はもちろん高く、スポンジなので凹凸もしっかり拭き取れるところが便利で使用しています。パネルや鏡の凹凸もしっかり拭き取ることが出来ます。使う前は乾燥でカチカチに硬くなるので、入浴時に水分に付けておくことをおすすめします。
 水分を拭き取り浴室の湿度を下げることで水垢やカビの予防になります!

これらの掃除はお風呂上がりの2-3分で行うことが出来るので、気合いを入れず楽に行える掃除方法です!
この3つの掃除を毎日のルーティンとして行うことで、浴室全体をしっかりと掃除する機会が減り、尚且つ綺麗な状態を保てているなと感じます!

気になった方は日常の掃除に取り入れていただけると嬉しいです!
動画が良ければフォローお願いします!

■参考情報/Yahoo!ショッピング
ルックプラス バスタブクレンジング 銀イオンプラス 本体(500ml)
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4emhogi4l?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
ルックプラス バスタブクレンジング 銀イオンプラス ハーバルグリーンの香り 詰替大型 800ml
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4emhogici?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products
アイオン 水滴ちゃんとふき取り 超吸水スポンジブロック ロング
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4449kqfsm?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む