How to

家を綺麗に保つ為のLDKの片付け・床材の掃除を紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は家を綺麗に保つ為のLDKの片付け・床材の掃除を紹介します!
家の中で過ごす時間の長いLDKは物が散乱したり、汚れやホコリが目立ちやすい部分です。そんなLDKを綺麗に保つために意識している事や行っている掃除を動画にまとめてみました!

1. 一日1回はLDK全体を綺麗に片付ける
我が家の場合は朝ですが、一日1回はLDK全体を綺麗に片付ける時間を作る事で、日常に必要のない無駄な物が出てきたり、汚れに気が付く事が出来たりと良い面が多くあります。
なるべく普段からLDKでは物を少なくして、片付けや掃除が行いやすい環境を作る事も綺麗を保つ為には大切なのかなと感じます。

2. 一日一箇所でもいいのでこまめに掃除する
「今日はここ!」と決めてもいいので一日一箇所は掃除するようにしています。
普段の掃除より5分程時間をかけても決めた部分のみ簡単にでいいので掃除する事で、汚れが溜まりにくく綺麗な状態を維持出来ると思います。
結果的に掃除が習慣化し、一度に頑張って掃除をする必要がなくなるという良い面もあるのでおすすめ出来る手段です。

3. 管理しやすい素材を選ぶ
今回の動画では床材の水拭きを行っています。
フローリングの無垢材はあまり水拭きには適していないと聞いた事もありますが、我が家で床材に取り入れたイクタの銘木フロアーラスティックはコーティング加工されていて、固く絞ったタオルやモップでの水拭きに対応しています。
その為、フローリングの汚れを手軽に拭き掃除が出来て便利です。
家づくりの中でデザイン性も勿論大事な要素ですが、実際に住んでみて機能性や管理の簡便さなど色々な部分を考慮してみると、管理しやすい素材のアイテムを選ぶ事は重要な要素だなと実感しました。

綺麗で快適な家に長く暮らしていけるよう、是非、皆さんも取り入れてみてください!

動画が良ければフォローお願いします!

…続きを読む