How to

家を綺麗に保つ定期的にすべき9つの事を紹介します!

hachi home

ライフスタイル動画クリエーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は家を綺麗に保つ定期的にすべき9つの事を紹介します!
家の暮らしの中で「このくらいの期間を空けて使ってください」という物や事柄が結構あるなと感じます。
ですが、意外とその期間を忘れてしまうことありませんか?笑
そんな交換や使用期間のあるものをまとめて動画にしてみました!定期的にみて振り返られるような動画になると嬉しいです!

【定期的にすべき9つの事】
1. キッチン換気扇フィルター交換
キッチン換気扇のフィルターにはスターフィルターを使っています。厚みのあるフィルターで油汚れが換気扇に付くのを防いでくれます。
交換目安は1-3ヶ月毎としていますが、ご家庭での調理回数、油の量で汚れ具合が異なるので、汚れが目立ったら交換されると良いと思います。
我が家では3ヶ月程で汚れが目立ち始めるので交換しています。

2. おふろの防カビくん煙剤の使用
浴室のカビ予防におふろの防カビくん煙剤を使っています。水に付けて時間を置くだけでカビ予防が出来るので便利。
メーカー推奨は2ヶ月となっていますが、我が家では3ヶ月毎くらいで使用していました。
普段の掃除と合わせて使用する事でカビを予防出来ています。

3. メンディングテープの張り替え
水まわりのコーキング部分には汚れ予防にメンディングテープを使っています。
新しいメンディングテープへの張り替えは3-4ヶ月毎、汚れや剥がれに合わせて行っていますが、使用場所によってもは耐久性が異なるので気になった部分から張り替えています。

4. 洗面所や浴室の換気扇フィルター交換
洗面所や浴室の換気扇フィルターにはホコリとりフィルターを使っています。換気扇のサイズに合わせてカット出来るタイプなので便利。
交換目安は2-3ヶ月ですが、実際に使ってみると1ヶ月程でも汚れが目立つ事もあったので、フィルターの交換お知らせサインを確認して交換時期を検討すると良いと思います。

5. 撥水コーティング剤の使用
キッチンや洗面台には超撥水コーティング剤弾きを使っています。スプレーして擦るだけで水捌けが良くなり便利。
使用目安は1ヶ月毎ですが、我が家は2-3ヶ月毎しか行えていませんでした、、、こまめに使用するようにしたいです。

6. パイプハイターの使用
キッチンや洗面台の排水口配管にはパイプハイターを使っています。ジェル状の洗浄剤を配管に流し、時間が経ったら流すだけと簡単に使えて便利。
配管洗浄の掃除目安はいろんな情報があり詳細を判断しかねますが、1週間毎の頻度で行っている方が多かった印象です。
我が家は習慣的にパイプハイターの使用が出来ていなかったので、これから配管のつまりが発生しないように定期的に使いたいと思います。

7. マスキングテープの使用
風呂のドアや部屋の巾木には汚れの予防にマスキングテープを使っています。
特に風呂のドア下部は湿度が高くカビや汚れが付きやすいので3-4ヶ月毎に交換するようにしています。

8. 24時間換気の掃除
24時間喚起のフィルターは6ヶ月程で掃除をしています。外気との接点になる部分なので汚れや小虫が多いです。
水洗いで汚れは取れますが、気合を入れないと掃除出来ない笑
女性や虫が苦手な方は掃除の際に協力していくと良いと思います。

9. ベッドマットレス
ベッドマットレスは6ヶ月毎に面と向きを変えると良いそうです。
長い期間同じ面で寝ていると、一定の部分に体の圧がかかり続けたり、湿度がたまったりとデメリットがあります。
マットレスの面と向きを入れ替えながら使用する事で、長く快適に愛用出来るようになるのでおすすめです。

気になる物はありましたか?
私自身もこのような時期を忘れてしまう事もあるので、期間を気にしながら家の綺麗を保って聖歌活出来るようにしたいです!

動画が良ければフォローお願いします!

…続きを読む