How to

【ざくさく!ミント香る】ロー(生)チョコミント

HALU

ビューティースイーツクリエイター/ライフデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は夏にぴったりなチョコミントの作り方です。
ミントの清涼感と、カカオニブの苦さが癖になります!

《材料》
・ローカカオバター
・ローカカオパウダー
・アガベシロップ
・カシューナッツバター
・ミントエキストラクト
・スピルリナ(リナブルー)
オプション
・カカオニブ

《作り方》
(ダークチョコ)
1カカオバターを湯煎でとかしておく。
2分量のカカオバターとカカオパウダー、アガベシロップを入れ
 湯煎で42度まであげる。
3氷や保冷剤を入れた冷水で27度まで冷やす。その際は絶えず混ぜ続ける。
4湯煎のボウルに戻し、32度まであげて、型に半分流し込む。
(チョコミント)
1カカオバターを湯煎でとかしておく。
2分量のカカオバターとカシューナッツバター、アガベを入れ
 湯煎で42度まであげる。
3氷や保冷剤を入れた冷水で27度まで冷やす。その際は絶えず混ぜ続ける。
4湯煎のボウルに戻し、32度まであげて、スピルリナ(リナブルー)を入れて混ぜ溶かしてから、一度茶漉しで濾してからダークチョコを入れた型に入れる。冷やし固まる前にカカオニブを散らす。

ローカカオパウダーでつくるローチョコレートには通常のチョコレートにはない
栄養価がたっぷり含まれています!

カカオにはマグネシウムやフラボノイド、鉄に亜鉛、銅やカリウム、マンガンをはじめとする栄養素が豊富で特に、未加工のチョコレートには多く含まれ、まさにスーパーフード。ローカカオは、焙煎されていないココア豆をコールドプレス (低温圧搾)して作られているので、生産過程で貴重な栄養素が失われずにすみます。“神の食べ物”とも言われ、5000年以上前かた食されていたというデータも。

ローカカオは普通の焙煎されたカカオよりも様々な栄養価が豊富で、特にPEAと呼ばれる安心感や精神バランスを整えてくれる成分が豊富と言われています。一口食べれば通常のカカオとの違いに驚くこと間違いなしです。

◼参考情報/Yahoo!ショッピング

《ペパーミントエクストラクト》
https://shopping.yahoo.co.jp/products/zziuec3c4u?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

《ローカカオパウダー》
https://store.shopping.yahoo.co.jp/erythritol/rawcacao01.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

《ローカカオバター》
https://store.shopping.yahoo.co.jp/lohasshop/lohas-cacaobutter.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title

#チョコミント#ローカカオ#ヘルシー#手作りチョコ#砂糖不使用#グルテンフリー

…続きを読む