タイトル画像

How to

  • いいね

ダイソー550円商品!収納場所にもお財布にも嬉しい洗濯グッズは市販の半額以下。

ハナ

おうちクリーニング研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、おうちクリーニング研究家のハナです。

1週間に1度しか使わないけど、ないと不便。

1週間に1度しか使わないけど、場所をとる。

そんな、あると便利な「バケツ」ですが、コンパクトに折り畳める「折りたたみバケツ」が100 円ショプ「ダイソー」で購入できます。

折りたたみバケツはネットなどで購入しようとすると1,000〜1,500円くらいはします。

それがダイソーなら市販の半額以下の550円((税込)。

本日は、あると便利なダイソーの「折りたたみ角バケツ」のレビューです。

ダイソー 折りたたみ角バケツの概要

名称 :折りたたみ角バケツ

価格 :550円(税込)

サイズ:幅29 × 奥行き29 × 高さ5cm(使用時:25cm)

重さ :530g

素材 :本体 熱可塑性エラストマー/ハンドル・枠・底 ポリプロピレン

容量 :7.5L

生産国:中国

JAN  :4573150333121

折り畳んだ状態だとあまりにも薄くて、バケツには見えませんね。

バケツは蛇腹状に折りたたまれていて、底を抑えながら枠を持ち上げていくと

5cm〜25cmまで高さが伸びます。

伸ばしきるとバケツらしい形になりました。

しかも白とグレーの配色が美しい!

バケツで広がる洗濯の幅

お子様が週末に持ち帰る上履きや運動靴などを洗う時に、週一回くらいでバケツを使うという方も多いと思います。

バケツが活躍するのは上履きや運動靴だけじゃありません。

オキシクリーンなどを使った漂白

オキシクリーンだけでなく粉末の酸素系漂白剤は40〜50度のお湯を使う必要があります。

折りたたみ角バケツの耐熱温度は約60度ほど

漂白するには問題ありませんが、熱湯を注ぐと劣化を早めてしまうので、注意が必要です。

ちなみに耐冷温度は約-30度。極寒地でない限りは冬の室外でも使えます。

加齢臭や部屋干臭など菌が原因の嫌な臭いに絶大な効果を発揮する逆性石けん。

洗濯前に臭いが気になる衣類を500倍の水で薄めた逆性石けん液に1時間漬け込むだけ!

逆性石けんで殺菌した衣類は、洗濯機でいつもの洗濯すれば、しつこい臭いも一発でスッキリ取れます。

詳しい使い方は過去の記事をご参照ください↓

洗剤のいい匂いしかしない!臭い問題が一気に解決する神アイテム『逆性せっけん』

ヨレヨレの衣類もハリを蘇らせてくれる。衣類のアンチエイジング剤「洗濯のり」などもバケツがあれば簡単です。

  1. 洗濯が終わった衣類からのり付けしたいものを抜き出す
  2. バケツに水を張り、規定量の洗濯のりを入れる
  3. 2に1を入れて3〜5分おく
  4. 洗濯機に戻して脱水1分で干す

ヨレヨレのシャツもシャキッとしたハリが蘇ります。

バケツを使わない時は小さく収納

バケツを使い終わった後は、平な場所にバケツを置いて両手で力をこめて押し込んでいくと簡単にコンパクトに収納可能

厚さはわずか5cmになるので、洗濯機と洗面台の隙間にも入り、使わない時は邪魔になりません。

バケツと思えないほどにコンパクト。

ただ、収納するに当たってちょっとした誤算はありました。

とはいえ、大した誤算ではないんですけどね。

バケツの引っ掛ける部分が厚みの中間になるので、小さなフックでは届かない!

大きすぎるフックだと狭い収納場所だと引っ掛けにくい

このような細い場所に収納したい場合はスウィングするタイプのフックを選ぶようにすると問題解決です。

折り畳めるというのはお風呂のドアなどにも簡単にかけても邪魔にならずに便利です。

折りたたみ角バケツのデメリット

このように、収納場所を取らずに便利に使える折りたたみバケツ。

素材は「熱可塑性エラストマー」というあまり聞き慣れないもの。

エラストマーの質感はゴムやシリコンに似ていて、プラスチックより柔らかくて衝撃に強く落としても割れにくい素材です。

ただ、熱可塑性は常温だと変形しにくいですが、熱を加えると軟化して変形しやすいんです。

ダイソーの折りたたみ角バケツの耐熱温度は60度

洗濯で60度以上の熱いお湯を使うことはないですが、オキシクリーンなどの酸素系漂白を使う際は40〜50度のお湯を使う必要があります。

お湯をつくる時に、熱湯を入れてから水で薄めて温度を調節する方もいらっしゃるでしょう。

残念ながらその使い方はNGです。

バケツが変形する可能性があり少々危険。

お湯を作る場合は水を先に入れてから温度調節するようにしてください。

まとめ

ダイソーならワンコンの500円(税込550円)と市販の半額以下で折りたたみ式のバケツが購入可能です。

何度か市販のメーカー品を1,000〜1,500円で購入して使いましたが、残念ながら折りたたみ式のバケツって壊れやすいんです。

だいたい3年くらが寿命かなという印象。※使用頻度によります

それほど長持ちしないものなら、ダイソーの500円でいいんじゃないかなと感じました。

使用に際して注意点としては、ダイソーの折りたたみバケツの耐熱温度は60度。

それほど高くはないので、使用の際は熱湯など使わないようにだけ気をつけてください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想