タイトル画像

How to

  • いいね

大切な服に食べこぼしのシミ!究極のシミ抜き剤はコンビニにあります。

ハナ

おうちクリーニング研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、おうちクリーニング(洗濯)研究家のハナです。

お気に入りの洋服を着ての食事会。うっかりミートソースを服につけてしまった。

満員電車で隣の人の口紅が大切なシャツについてしまった。

そんな場合は慌てずに最寄りのコンビニに向かいましょう。

水も必要ない究極のシミ抜き剤が販売されています。

そのシミ抜き剤とは、女性なら誰もが使ったことがあるであろう「メイク落としシート」

メイクの汚れはもちろん、食べこぼしなどのシミもよく落としてくれて、シミ抜き剤としてとても優秀なんですよ。

究極のシミ抜き「メイク落としシート」

男性はご存じないかもしれませんが、メイクを落とすクレンジング剤が染み込ませたシートが携帯用のメイク落としとして販売されているんです。

女性の場合は持ち歩いてい方も多いかもしれません。

ドラッグストアでも販売されていますが、コンビニだと少量タイプのものがお手頃価格で販売されているので、普段はメイク落としシートを使わない方でも手に取りやすいのではないでしょうか?

メイク落としシートは落としにくいメイクを肌から浮き上がらせて拭き取ります。

水も必要ありませんし、メイク以外にも食べこぼしなどの油汚れもしっかり浮かせて落とすんです。

では、実際にシミを落としてみましょう

実際に落としてみた!

【汚れの種類】

口紅、卵、醤油、ボールペン、果汁(ブルーベーリー)、ウスターソース、ミートソース、カレー、ごま油

汚れてもいいタオルがあればタオルを、なければティッシュなどを裏に置き、汚れの上からメイク落としシートを叩き込んでいきます。

上から叩いただけでは落ちないシミはつまみ取ります。

叩いたり、つまんだりしていると5分もしないうちにシミが目立たなくなります。

果汁とカレーは少し残ってしまいましたが、他はキレイに落ちました。このまま洗濯機に入れるとほどんどわからなくなります。

今回使ったのは布地は綿生地だったのでシミが付いてしまうと落ちにくいですが、ポリエステルなどの化学繊維だと、もっと早く落とすことができます。

ちなみに落ちなかったカレーと果汁のシミですが、

カレーの場合は洗濯した後に天日に干すと、ほとんど目立たなくなります。

カレーの黄色いシミは、ターメリックに含まれるクルクミンという色素なので、クルクミンは紫外線で分解される性質を持っています。

なのでしばらく太陽光にさらしておくと色素が分解されて薄くなってほとんど目立たなくなるんです。

果汁のシミは「さつまいもの汁」と同じ落とし方でおちます。

落としにくいサツマイモの汁のシミ、アイロンを利用すると簡単に落とせます。

よかったら、こちらの記事をご参照ください。

メイク落としシートのメーカーは問わず

メイク落としシートのメーカーは問いません。

どんなメイク落としシートを使っても汚れはよく落ちます。

オイルインよりもオイルフリーのものの方が汚れ落ちは若干ではありますがよかったです。

でも、コンビニなどで手に入りやすいシートを選んでもらったら大丈夫です。

もちろん手持ちのものでOKです。

男性は入手しにくいかもですが、お気に入りの服のためだと思って頑張って購入してみてください。

下手なシミ抜き剤を使うよりも汚れ落ちはいいので、旅行や出張などにもっていくと重宝します。

メイク落としシートがおすすめなわけ

・衣類に優しい

・肌に優しい

メイク落としシートは当たり前ですが、人間の顔に使うモノです。

肌に優しいこのは繊維にも優しいんです。

衣類へのダメージも少なく、漂白剤などを使うより手にも衣類にも優しいです。

揮発油のように換気の必要もありません。

なによりも、出先で水を使って洗うことが難しいときも水不要で簡単に染み抜きできるというのは便利です。

メイク落としシートを使う場合の注意点

・シミ抜き中は水でぬらさない

・洗濯は必要

メイク落としシートを使う場合は、シミの付いた衣類を水でぬらさないようにしてください。

メイク落とし剤を水にぬらしてしまうと、しろっぽく乳化して汚れ落ちが悪くなります。

水を使うならシミ抜きを終えた最後です。

そして、あくまでも染み抜きは洗濯前の応急処置です。

長期で放置すると染み抜き剤がシミになってしまう場合もあるので、できるでけ早めに洗濯するか、クリーニングに出すようにしてください。

これは、メイク落としシートだけでなくてどんな染み抜き剤を使っても同じです。

シミ抜きのまとめ

シミ抜きのコツはできるだけ早く付いてしまったシミを落とすことです。

シミを落とすには、本来シミの原因になったものの性質にあった薬剤を用意しないといけません。

その点、メイク落としシートはオールマイティに使えて、衣類にも優しいです。

シミ抜きに慣れていない方にこそおすすめの究極のシミ抜き剤なのです。

シミが付いてしまったら慌てずにお手落ちのメイク落としシートを使うか、お持ちでない場合は近くのコンビニへ走ってください。

お気に入りの洋服はいつまでもキレイに着用したいですもんね。

シェア

いいね

コンテンツへの感想