タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ダイソーのアイデアすごいっ!あんなものまで干せる便利グッズ

ハナ

おうちクリーニング研究家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、おうちクリーニング(洗濯)研究家のハナです。

100円ショップのダイソーさんで面白いハンガーを見つけたのでシェアします。

一見どこにでもある普通の布団バサミに見える商品なのに、

「こんな手があったのかぁ」っというあると便利なちょっとした機能がついていました。

布団を挟むだけでは終わらない、ちょっとすごい布団バサミなんですよ。

ダイソー フック付き布団バサミ 概要

名称 :フック付き布団バサミ

価格 :110円(税込)

サイズ:16cm×3.2cm×26.5cm

素材 :ポリプロピレン、スチール

生産国:韓国

型番 :K002

JAN :4549892534393

見た目は何十年前からまったく変わらない100円ショップでよくみるタイプの洗濯バサミです。

ベランダの手すりなどに干していた布団が強風で下に落ちるという危険極まりない悲劇を防ぐために、布団をがっちり挟んで離さない地味だけど頼れるヤツです。

そんな布団バサミの上部に見慣れない突起を発見!

引き出すと小さなフックが現れました

この小さなフックがあるだけで、今まで布団ハサミにできなかったことができるようになります。

それは・・

このようにフックを洗濯ポールにかけて枕やクッション、ぬいぐるみなど、挟めるものなら何でも、挟んで吊るして天日干しができるようになります。

直径9.5cmまでの洗濯ポールに設置可能

このフック、小さくて「細い突っ張り棒」くらいにしか使えないじゃかって心配になるサイズ。

実際に直径9cmポールにハマらない大きさだったので、使えないのかなと不安に思ったんですが・・

意外としなりがよくてポールに合わせて開くとスポッと入りました。

洗濯ポールの大きさに合わせてフックを開いて押し込むのがコツです。

家にある洗濯ポールで試すと直径9.5cmまでのごくごく一般的なポールにも設置が可能でした。

それ以上の大きさの洗濯ポールだと使えない可能性があるのでご注意ください。

布団バサミは2つで使うと安定する

小さなフック問題が解決したぞと思ったときに事件が起きました。

洗濯バサミのホールド力は強くて、しっかり挟めていたように思えたクッションだったのですが・・・

ちょっとした振動を加えるとあっけなく落ちました。

ホールド力が足らないというよりも滑り落ちた感じ。

布団のように上から押さえ込むと安定しますが、横から挟み込むことは苦手なようです。

枕やクッションなど重みのあるものを干す際は布団バサミは2つ使った方が安定します。

浮かせる収納ができる

そして、この小さなフックがついていて良かったと思ったのは収納時です。

いままで布団バサミって置く場所に困っていたんですが、フックが付いていることでハンガーなどと一緒に吊るして収納することが可能になりました。

今流行りの浮かせる収納ってやつですね。

これが何気に便利で嬉しかったです。

ダイソーのフック付き布団バサミのまとめ

フックを出さなければ何の変哲もない普通の布団バサミ。

フックが邪魔になることはありません。

フックがついているからといって価格が高くなるわけでもなく購入価格は110円。

わざわざ買うほどではないけれど、フックがついているとちょっと嬉しい。

吊して収納できるのも嬉しい。

布団バサミを買い換えるタミングなら「フック付き洗濯バサミ」は布団を挟むだけでなく枕やクッション、ぬいぐるみなども挟んで干せてなかなか優れもの。

クッションや枕を干したいのであれば、1つでもなく2つ購入することをおすすめします。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想