専門マスター

【ガチャガチャ】NTT東日本 公衆電話ガチャコレクションを紹介します。【フィギュア】

Hanabira工房

ミニチュアクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、Hanabira工房です。

今回はタカラトミーアーツから販売されている
「NTT東日本 公衆電話ガチャコレクション」(全6種)をご紹介します。

この動画内では1種どうしても手に入らなかったので、
内5種を紹介していきます。

携帯電話の普及により利用する機会が減少していると言われている公衆電話ですが、
災害時に有効な通信手段として重要性が改めて注目されています。

その公衆電話が手のひらサイズのミニチュアになって登場しました。

受話器のフックや返却口が動いたり、ボタンも推せる仕様になっており、
実物に近い感覚が楽しめるのではないでしょうか?

<全5種>
1.MC-D8 アナログ公衆電話機
一目で公衆電話とわかるグリーンのカラーリングで、
大きく見やすいボタンや凹凸で分かりやすい投入口など、
ユニバーサルデザインが取り入れられています。

2.DMC-7 デジタル公衆電話機
大型ディスプレイを装備し、
操作ガイダンスや通話先の電話番号、音量レベルなどが表示されます。

3.MC-3P アナログ公衆電話機
1982年に登場したテレホンカードを使って通話できる公衆電話機の小型軽量版。
今も設置台数が多く最も認知度の高い公衆電話機。

4.新形赤電話機
料金投入は、一度に十円硬貨6枚可能です。
シニアは懐かしい通称”赤電話”。

5.デュエットホン
2つの受話器を備えた通称”デュエットホン”。
3人同時に通話ができる珍しい公衆電話です。
1990年の電話開業100年記念に製作されました。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る