タイトル画像

How to

  • いいね

【ハンドメイド】樹脂粘土で作る!春色ブーケピアスの作り方

Hanah

クレイフラワーデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

樹脂粘土で作ったパステルカラーのお花にパールとゴールドのリーフパーツが揺れる春らしいピアスの作り方のご紹介です。

ゆらゆら揺れるパールとリーフでお顔周りが華やかになるデザインです。

粘土のお花は型を使わないでハサミと爪楊枝だけで作れるので、おうち時間にぜひ作ってみてください!

材料

樹脂粘土(モデナ)
アクリル絵の具(赤、黄色、白、青)
UV/LEDレジン(星の雫)
ブリオン
リーフパーツ
透かしパーツ
パール
デザインピン
丸カン
ピアス金具
木工ボンド

道具

小さめのハサミ
UV/LEDライト
ピンセット
平ヤットコ
丸ヤットコ
ニッパ
爪楊枝

作り方

樹脂粘土をアクリル絵の具でピンク、黄色、紫、白色に着色します

爪楊枝で少しずつ絵の具を乗せます
爪楊枝で少しずつ絵の具を乗せます

ムラの無いように良く混ぜ合わせます

色付けした粘土はラップに包んで保管します
色付けした粘土はラップに包んで保管します

粘土を15mmくらいの大きさに丸めます

手のひらで粘土を転がしてしずく型にします

ハサミで5等分に切り込みを入れます

爪楊枝を転がしながら花びらを1枚ずつ広げていきます

お花の裏側の粘土をハサミでカットします

お花をピンク、黄色、紫の3色作ります

白の粘土で土台を作り、お花を貼り付けます

木工ボンドを土台の粘土に爪楊枝で少し塗り、お花を貼り付けていきます

お花の裏側に透かしパーツを貼り付けます

レジンをお花の裏側に少し塗って、透かしパーツを貼り付けてUV/LEDライトで硬化します

パールにデザインピンを通します

ピンの先を丸めます
ピンの先を丸めます

長さが違うパールを2本作ります
長さが違うパールを2本作ります

お花パーツにパールとリーフパーツを繋ぎます

丸カンにパールのピンを通して、お花の透かしパーツと繋ぎます

カンはしっかりと閉じましょう
カンはしっかりと閉じましょう

お花の中心にブリオンを貼り付けます

レジンをお花の中心に少し塗ってブリオンを数粒乗せます

UV/LEDライトで硬化させます

ピアス金具を張り付けます

透かしパーツにレジンを塗ってピアス金具を置いてUV/LEDライトで硬化させます

お花のピアスの完成です!

Hanahのワンポイントアドバイス

お花を5等分にカットするときは、大きさが同じなるようにしましょう!
カットしたときの大きさが違ったら花びらの大きさがバラバラになり、綺麗なお花に仕上がらないです。
お好きな色、大きさのお花で作ってみてください!
パールやリーフパーツが無くてもかわいいです!

シェア

いいね

コンテンツへの感想