タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市中央区】「札幌パークホテル」中庭を眺めるアフタヌーンティー

羽田さえ

札幌在住ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

花や緑が美しい季節。

「札幌パークホテル」でお庭を見ながらいただくアフタヌーンティーを体験してきました。

地下鉄南北線「中島公園」駅1番出口から出るとすぐ、札幌パークホテルの入口があります。

花壇の花がきれい。

中庭を見ながらいただくアフタヌーンティーは、よく晴れた日が特に気持ち良さそうです。

さて、1階にあるテラスレストラン「ピアレ」のアフタヌーンティーです。

予約制のため、公式サイトから予約をして訪問しました。

テラスレストラン ピアレ「アフタヌーンティーセット」
・料金 1人3,000円(税・サービス料込)
・提供時間 14:00~17:00
(土日祝は第1部 14:00~ / 第2部 16:00~の2部制)
・2名以上で利用可
・要予約

窓際のテーブル席からは、美しい中庭を眺められます。

飲み物は全部で16種類ありました。

カメリアズティーハウスロンドンの紅茶に始まり、ハーブティーやドライフルーツティー、コーヒーやソフトドリンクもそろっています。

紅茶にはクラシカルな雰囲気の花柄ティーカップ、ドライフルーツティーにはお茶の繊細な色合いを楽しめるクリアタイプのカップなど、それぞれの飲み物に合わせた器使いでした。

さりげないおもてなしの心が感じられ、心地よい時間を過ごせます。

今回は2時間弱のフリーフローの間に、ダージリン グームティー、カシスのドライフルーツティー、ローズヒップティーの3種類をいただきました。

フードはクラシカルな3段重ねのケーキスタンドで提供されます。(写真は2名分です。)

中庭を背景に、優雅な気分。ラグジュアリーな午後の時間が流れます。

一番上の段は、初夏らしい爽やかなスイーツ。マンゴーやピスタチオを使ったケーキやムースは、彩りも美しく風味も豊かです。

2段目はパウンドケーキにエクレア、フルーツタルトなど。スイーツがたたみかけてくる幸せを存分に味わえます。

エディブルフラワーやフルーツが色あざやか。クリームのなめらかな食感や焼き菓子の香ばしさなど、ひとつひとつの味わいをゆっくりと楽しみます。

3段目はブルスケッタにサンドウィッチ、キッシュ、ピクルスなど。甘いものとのバランスが絶妙で、最後まで飽きずにおいしくいただけました。

札幌パークホテル「ピアレ」のアフタヌーンティー。おいしくて贅沢で、ゆったりとした時間が過ごせました。

美しい中庭に面したテーブル席は人気のため、特に週末などは早めの予約がおすすめです。

札幌パークホテル
所在地:札幌市中央区南10条西3丁目1−1
ウェブサイト:「札幌パークホテル」公式サイト(外部リンク)
アクセス:札幌市営地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口より徒歩1分・3番出口より徒歩すぐ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。