タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大野城市】リニューアルしたいこいの森の遊具を楽しみに行ってきました。水遊びスポットもあります。

ハッピーまこ

地域ニュースサイト号外NETライター(春日市・大野城市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライター(春日市・大野城市)のハッピーまこです。

大野城市の代表的な公園である大野城いこいの森中央公園。

2022年2月にリニューアルされた遊具を楽しみに行ってきました。

プレイキャッスル大野ジョーと遊ぶ城(じょー)

大野城市の大人気キャラクターの大野ジョーくんとその仲間たちイシガッくんとヤマジロウが見つけられます。

新しくてカラフルで、プレイキャッスルと名付けられているとおり、お城のように設計された遊具で、見た目から惹きつけられます。

長い滑り台をはじめ、クライミングウォールや丸太クライム、秘密のトンネルなど、楽しい仕掛けがたくさん。

おおのジョーのおみせやさんというブースもあり、お店屋さんごっこもできるようになっていました。

対象年齢が6歳から12歳と小学生向けの遊具なので、階段の歩幅などが大きい作りとなっていました。

こちらはいこいの森中央公園の目玉遊具と言っても過言ではない遊具。ジェットスライダー。

全長90mもあるそうで、滑り降りるときの眺望抜群。

どこに着地するのか見えない程長いスライダーにちょっと勇気が出ずに滑り出しできませんでした(笑)

ヒップソリ
ヒップソリ

かなり長いので、滑るときはお尻が痛くならないようにヒップソリを持参して滑ることをおすすめします。100円ショップなどでも購入できますよ。

夏場にはありがたい水遊びスポット!

噴水から流れている水路の深さは足の甲が隠れない程度の深さなので、小さい子でも遊びやすく、訪れた日も2~3歳くらいの子たちが楽しそうに遊んでいました。

噴水の傍には木陰もあり、風が通り涼しいので、水遊びで疲れて休憩するのにもとっても良かったです。

プレイキャッスル大野ジョーと遊ぶ城(じょー)のお隣にはふわふわドームもあり、ぴょんぴょんと子供たちが楽しそうに飛び跳ねていました。

【施設情報】
大野城いこいの森中央公園
電話番号:092-595-2300(中央公園管理棟)
営業時間:3月~10月(9:00~18:00)11月~ 2月(9:00~17:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)7~8月は除く 年末年始12月27日~1月5日
入場料金:無料
駐車場(247台) 220円/1回

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。