タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【上越市】うみがたりの6月マンスリー水槽に準絶滅危惧種「クロサンショウウオ」が登場!

hare

地域ニュースサイト号外NETライター(上越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、上越市から地域の情報を発信している hare です。

「上越市立水族博物館 うみがたり」に、あの準絶滅危惧種の生き物が登場! 今回は、そんな珍しい生き物をご紹介します!

6月マンスリー水槽「クロサンショウウオ」

上越市立水族博物館 うみがたり」では、月替わりでさまざまな生きものの魅力を伝える「マンスリー水槽」の展示を行っています。

今月(2022年6月)展示されているのは、こちら。

少し分かりにくいですが、水槽の中には、陸場に成体と、水場にはさらに小さい幼生がいます。何の生き物か、お分かりでしょうか? 

正解は、クロサンショウウオです! 

名前は聞いたことがあるという方も多いかと思いますが、野生のクロサンショウウオには、なかなか出会えませんよね。

森林伐採や外来種による捕食、水場の消失などの環境破壊が原因で、生息数が減ってきており、上越市においては、準絶滅危惧種に指定されています。

そのため、このようにじっくりと観察することができるのは、とても貴重な機会ですね。

可愛い生き物を見るだけでなく、環境についても学ぶことのできる「上越市立水族博物館 うみがたり」。皆さんもぜひ、お出かけしてみてはいかがでしょうか? 

上越市立水族博物館 うみがたり
上越市立水族博物館 うみがたり

クロサンショウウオのマンスリー水槽の展示は、2022年6月30日までです。来月は、どんな生き物が見られるのか楽しみですね!

●上越市立水族博物館 うみがたり
〒942-0081 新潟県上越市五智2丁目15-15
・営業時間:10:00~17:00 ※時期によって変更する場合があります
・休館日:年中無休

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。