タイトル画像

【自由研究のお手伝い】茅ヶ崎市立図書館でSDGsを学ぼう!(茅ヶ崎市)

haretaka*

主婦/お散歩ブロガー(茅ヶ崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは♪
茅ヶ崎市のお出かけしたくなる情報をご紹介するharetaka*です^^

夏休みも残り1週間ほどですね〜
気づけばあっという間に終わろうとしている夏休み。
遊びすぎて宿題全然終わってなーい!というお子さんはいませんか?

今回は自由研究のお手伝いになる茅ヶ崎市図書館本館で開催中の図書館で学ぶ「気候変動と SDGs(エスディージーズ)」をご紹介します♪

茅ヶ崎市立図書館で開催中
茅ヶ崎市立図書館で開催中

夏休みの宿題応援特設展示図書館で学ぶ「気候変動と SDGs」

図書館入り口の案内
図書館入り口の案内

茅ヶ崎市が夏休みの宿題応援として、市立図書館2階展示ホールで気候変動問題やSDGsについて学べるパネルの展示やSDGsについての図書を展示している企画になります。
パネル展示では、気候変動の影響を抑えるためにできることの解説などを行っています。
もちろん図書館ですから入場無料ですよ〜!

SDGs(エスディージーズ)とは?

SDGs 17の目標
SDGs 17の目標

外務省資料(外部リンク)より

SDGs(エスディージーズ)とは「人間がずっと地球で暮らしていける世界を作るための17の目標」の事で、日本語では「持続可能な開発目標」を意味しています。
これは2015年9月に国連で開かれたサミットで各国のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。

テレビなどで普及活動を見かけたり、既にご存知で活動されている方もいるかもしれません。
SDGs(エスディージーズ)の範囲はとても幅広く、世界中で取り組まれています。

企業の
・排出ガス削減
などもSDGsですが、身近な活動であれば
・ゴミをポイ捨てしない
・ごみの分別
・エコバッグを持ち歩く
・男女隔てず一緒に学ぶ
などもSDGsです。

世界的に大きなムーブメントとなっているSDGsは自由研究の研究テーマに最適ですね!

図書館展示に行ってきました!

図書館で実施中の展示を見に行ってきました!

図書館で学ぶ「気候変動とSDGs」
図書館で学ぶ「気候変動とSDGs」

海岸ゴミ(ビーチクリーン)について考えるコーナー

海岸のゴミはどこからきているんだろう?
海岸のゴミはどこからきているんだろう?

食品ロスや資源ごみについて学ぶコーナー

意外とリサイクルできない紙ゴミがたくさん
意外とリサイクルできない紙ゴミがたくさん

海洋プラスチックや漂着ゴミについて考えるコーナー

色分けされた海洋プラスチック、中には針が付いたままの注射器も。
色分けされた海洋プラスチック、中には針が付いたままの注射器も。

気候変動等によるハザードマップの改定や
災害時避難についてのコーナー

避難勧告はいつの間にか廃止されていた
避難勧告はいつの間にか廃止されていた

一緒に見に行った小学生の低学年の娘でもわかり易い展示がたくさんありました。
展示で学んだことをまとめるだけでも自由研究が出来上がりそうです!

また展示コーナーにはSDGsを学べる書籍のコーナーもあり、書籍は借りることもできましたよ〜

自由研究をもうチョット詳しくするアイデアも!

SDGsを自由研究にまとめるのに展示内容をまとめるだけではチョット物足りない!"
という方は図書館展示コーナーにSDGs活動について紹介しているパンフレットもあり、中には簡単にできそうなものもありました!

マイクロプラスチックを集めてみよう
マイクロプラスチックを集めてみよう

海が目の前の茅ヶ崎ですから、実際に実験してみると良いかもしれません!

まとめ

図書館で開催中のSDGsについて学べる
図書館で学ぶ「気候変動と SDGs(エスディージーズ)」をご紹介しました!
まだ夏休みギリギリでも自由研究間に合いますよ!
ぜひ図書館に足を運んでみてください♪

茅ヶ崎市立図書館
〒253-0053
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北1-4-55

展示期間
7月 28 日(水)~8 月 31 日(火)
場所
市立図書館 2階展示ホール
実施内容
(1) 気候変動対策、省エネの取組事例、海洋プラスチックごみ 問題、食品ロス等のパネルの展示
(2) 気候変動、環境保全、SDGs等に関する図書の展示・貸出

シェア

いいね

コンテンツへの感想