タイトル画像

【茅ヶ崎市】まるでフランスのようなお店 ル・シャンティエでマカロンを。(香川)

haretaka*

主婦/お散歩ブロガー(茅ヶ崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

香川駅から徒歩数分のところに隠れ家のような洋菓子店があります。
名前はLE CHANTIER(ル・シャンティエ)。
女性店主が一人で製造から販売まで行うお店には、見とれてしまうような美しいお菓子が並びます。

LE CHANTIER(ル・シャンティエ) 

香川の一軒家にあるお店は扉を開いた瞬間から、まるでそこはヨーロッパかのような可愛らしい店内。

右奥の少し開いた扉がお店の入り口。
右奥の少し開いた扉がお店の入り口。

フランスの民家のようなかわいいディスプレイ。
フランスの民家のようなかわいいディスプレイ。

店舗はフランスの住宅街にあるお店をイメージしているのだそうです。
店主は元々食に関するお仕事をされていて、お料理教室を経て現在のお菓子販売を始めたそうですよ。

全て店主お一人で作っています。
全て店主お一人で作っています。

ル・シャンティエさんをマカロンのお店としてご存じの方も多いと思いますが、最初はキューブ型のケーキ販売から始めたそうです。
キューブケーキがご近所の方に好評でお菓子販売を始めたことから、今でも来店される方の反応はとても大切にされているそうですよ。

見た目にも美しいお菓子。
見た目にも美しいお菓子。

お話を伺うと「現在”茅ヶ崎 マカロン”で検索をすると、一番上に表示されるんですよ。」と嬉しそうに教えて下さいました。

私は2ヶ月に一度、松尾建設で開催されているストーリーマルシェでル・シャンティエさんを知り、今回始めて店舗にお邪魔させていただきました。
(ストーリーマルシェについての記事はこちら。)

販売は週2日の不定期

製造から販売まで一人で行っているため、製造時間が必要で週に2日しか販売ができないそうです。
それでもイベント販売と重なると店舗販売のスケジュールも変更になるため、店舗に行かれる方は事前にFacebookで販売スケジュールの確認をお願いします。

私がお邪魔した日は14種類の色とりどりのマカロンと数種類のケーキ、キャラメルやメレンゲの焼き菓子などが並んでおり、目移りしてしまいどれを購入しようかとても迷いました。
マカロンは1週間ほど保つそうなので、プレゼントにも良さそうですね。

店舗販売は”時々ショップ”と銘打たれ不定期のオープンにも関わらず、この日も絶えずお客さんが来店していました。
人気の高さがうかがい知れます。

まとめ

香川にある洋菓子店 ル・シャンティエさんをご紹介しました。
店舗は住宅街でひっそりと営業しています。

広くない店舗ため、他のお客さんと譲り合ってお買い物をお願いします。
店主こだわりのお菓子はどれも美しく、味も美味しいです。
是非、一度訪れてほしいお店です。

(左)マカロン 250〜280円 (右)いちごメレンゲクッキー 150円
(左)マカロン 250〜280円 (右)いちごメレンゲクッキー 150円

LE CHANTIER(ル・シャンティエ)

住所
茅ヶ崎市香川3-17-15
アクセス
JR相模線香川駅より徒歩6分
営業時間
10:00~17:00
火・日曜日営業、その他イベントへの出店有り。
スケジュールは要Facebook参照。
駐車場
1台
Instagram(外部リンク)
Twitter(外部リンク)
Facebook(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想