タイトル画像

【札幌市北区】何度でも通いたくなる! 篠路のパン屋「桜楓堂」をご存知?

haruka

地域ニュースサイト号外NETライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

札幌市内にはさまざまな特色あるパン屋さんがありますが、北区にも客足の絶えない人気パン店はたくさんあります。

なかでも篠路の「桜楓堂(おうふうどう)」は、「ここでしか買えないパンがある」とファンの多い名店です。

2019年末に現在の場所へ移転した「桜楓堂」は、まずそのおしゃれな店構えが目を惹きます。

今の場所に移転する前は、JR篠路駅近くの住宅街でもっとこぢんまりとしたお店で営業されていたのですが、その頃からお店の外観・内装がナチュラルな雰囲気で惚れぼれするんです。なんと店主のご主人さんがDIYされている部分が多いんだとか。

店内のどこを切り取ってもおしゃれ……!

もちろん、陳列棚に並ぶパンもハイレベルで美味しそうなものばかり!!

今時期は「夏野菜のデニッシュ」が登場したり、春には毎年ふきのとうやウドを使ったパンが登場したり、特色あるパンをその時々で楽しめるのも魅力のひとつ。ここまで季節を感じられるパンって、ほかのお店では少ないですよね。

我が家が毎回必ず購入するのは、こちらの「あんバター」(180円)。噛むほどに味わい深いフランス生地に、しっとりしたあんこ、程よい塩気のバターがベストマッチ!

そしてこちらのお店、パンがおいしいのはもちろんなのですが、お店に行くたび気さくに話しかけて下さるご主人の人柄も素敵。子どもを連れて行くと、「(パンの)ひらがなが読めるの? すごいね!」など優しく接していただくので、パンを選びながら心もほっこりします。

旧店舗のときはパンを作っている奥様に自ら接客して頂いて、その笑顔や快い対応に感動した記憶があります。ご夫婦揃って温かな人柄が伝わってくる、なんとも素敵なパン屋さんなのです。

「別のパンも食べてみたいから、また次も買いに来なきゃ!」

そんな風にワクワクさせてくれるパン屋「桜楓堂」。臨時の休業日や新作情報などは公式ブログやInstagramでチェックするのがおすすめですよ。

桜楓堂
住所:北海道札幌市北区篠路3条6丁目1ー11
電話番号:011-558-4623
定休日:日曜・月曜・祝日
公式ブログ:https://ameblo.jp/ofudo-pan517/
Instagram:https://www.instagram.com/ofudo___/

シェア

いいね

コンテンツへの感想