タイトル画像

【札幌市北区】トウモロコシ最旬期! 篠路町の名直売所「ファームやなぎさわ」は、いつ頃から販売開始?

haruka

地域ニュースサイト号外NETライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

例年8月~9月が旬といわれる北海道のトウモロコシ。札幌市内でもスーパーや道の駅、直売所などで販売されているのをよく見かけますね。

ちなみに我が家では毎年、北区篠路町のある直売所で朝採りトウモロコシを購入するのが恒例になっています。

それが、こちらの「ファームやなぎさわ」さん。

例年であればこの時期は午前中にこの倉庫を開けてトウキビ販売をしているのですが、今年(2021年)はまだ休業中のまま。

いつ頃販売になるのか気になって以前お電話した際には、「今年は天候不順で時期が遅れている」と教えていただいたのですが、倉庫前の張り紙によると、どうやら9月上旬に販売開始になるようです。

「ファームやなぎさわ」さんのトウモロコシはビニールハウスではなく露地栽培なのが特徴で、天候の影響を受けやすい分、甘くて濃厚! しかも採れ具合や状態によって1本50円で販売することもあったり、お財布にも優しいのです。北区の郊外にあるものの、夏時期には足繁く通うファンが多い隠れ人気ファームとなっています。

ちなみに「ゆめぴりか」の生産も行っていて、トウモロコシやお米の全国発送も可能。コロナ禍の影響で北海道へ帰省・旅行できなかったご家族やお友達に送るのも喜ばれそうです。

お電話したときには「お待たせする分、確実に甘くておいしいトウモロコシを売りますから!」と心強い言葉をくれた「ファームやなぎさわ」さん。

わたし同様に「『ファームやなぎさわ』のトウモロコシを早く食べたい!」と待ちわびている方も多いかと思いますが、期待しながらあともう少し待ちましょう。

販売開始になったときには、また続報をお伝えしたいと思います!

ファームやなぎさわ
住所:北海道札幌市北区篠路町拓北258番地
電話番号:090-5229-3869
公式HP

シェア

いいね

コンテンツへの感想