タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市北区】この時期おすすめな桜グルメも手に入る! プロ使用の製麺直売センター「まるチョク」って?

haruka

地域ニュースサイト号外NETライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年4月4日、札幌駅北口から歩いて数分の場所にオープンした「まるチョク」をご存知でしょうか。「何か新しいお店ができたのは知っているけど、入ったことはない」という方も多いのでは?

「まるチョク」は、恵庭に拠点をかまえる「まるは製麺所」が運営する工場直売センター。

昭和39年の創業以来、料理人目線でプロが納得する製麺を提供している「まるは製麺所」。本来、飲食店向けに販売しているものなので、一般客はこの製麺だけを購入できる機会はあまりなかったのですが、今回オープンした「まるチョク」ならそれが叶うんです!

お店に入ると、ずらりと並んでいるのは生ラーメンや生パスタ、生そば、生うどん、と多種多様な生麺商品。スーパーでも生麺は手に入りますが、こうしてプロ仕様の生麺を自分で選んで購入できるというのはワクワクしますし、「どんな料理にしよう」と探究心も湧いてきます。

また、「まるチョク」では製麺の直売だけじゃなく、お弁当や惣菜の販売、そばのイートインコーナーもあります。さくっとランチしたいときはイートイン、晩ご飯の調達にはお弁当、自炊する余力があるときは製麺を購入、などシーンに合わせて訪れてみてください。

今回わたしが特に気になったのは、北海道産小麦に全粒粉を配合した「生ぱすた」シリーズ。なかでも珍しさに目が留まった「さくらの生ぱすた」を購入してみました。

1袋につき2食入りで、お値段200円(税込)。麺には桜葉塩漬けパウダーが入っているそう!

おすすめはペペロンチーノ風にすること、とお店の方から伺ったので、「桜エビとキャベツのペペロンチーノ」を自己流でつくってみました。まず茹でた麺だけを1本食べてみると、後味にほんのり桜の香りを感じて幸せな気分に……! ピンクの見た目もかわいくて、各地で桜が見頃を迎えているこの時期ぴったりのグルメでしたよ。

プロも愛用する「まるは製麺所」の生麺。ぜひあなたもおうちで試してみては?

まるチョク
住所:北海道札幌市北区北7条西6丁目1-1 チュリス札幌第2 1F
営業時間:11時00分~18時00分
定休日:日曜・月曜

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想