タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市北区】あれ、いつの間に? 麻生イオンの「札幌新月堂」や老舗テナントがなくなっていました…。

haruka

地域ニュースサイト号外NETライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ポカポカ陽気が心地良い日も増え、久しぶりに外出制限がない春ということもあり、お出かけ範囲が広くなってきた方も多いのではないでしょうか。

わたしも先日、半年ぶりくらいに麻生駅周辺を街歩きしていたのですが、立ち寄った「イオン札幌麻生店」の店内が以前と異なることに気付きました。

まず驚いたのが、2021年10月にオープンした和菓子店「札幌新月堂」のお店がなくなっていたこと。麻生イオン1階の「フルーツケーキファクトリー」向かいに店舗があったはずなのですが、改装スペースになっていました。

「札幌新月堂 イオン札幌麻生店」は、北海道産100%大豆の絹豆腐や国産100%白玉粉で練り上げた名物「豆腐白玉」のほか、団子やわらび餅などの和菓子を取り揃えたお店。

本店の中央区南24条が北区エリアからちょっと遠いので、麻生店ができたことで喜んでいる方も多かった印象なのですが、すでに閉店していたのはびっくりです。

※2021年11月撮影の「札幌新月堂 イオン札幌麻生店」
※2021年11月撮影の「札幌新月堂 イオン札幌麻生店」

本店にお電話してみたところ、どうやら2022年3月でこの麻生店は閉店していたよう。わずか半年ほどの営業で終わってしまったのは寂しいですね。ちなみに「札幌新月堂」本店や南11条店も、2022年4月17日から「藻岩山だんご」へと名前を変えてリニューアルオープン。名物の豆腐白玉は引き続き販売しているようです。

さて、話は「イオン札幌麻生店」に戻り、「札幌新月堂」と同じ1階フロアにあったアクセサリー店「PePe(ぺぺ)」も閉店しているのを発見。

麻生イオンの入り口すぐ目の前にあった「PePe(ぺぺ)」は、この建物が「ダイエー麻生店」だった頃、なんと昭和52年からずっと営業を続けてきた老舗。2022年2月20日に閉店するまでの間、45年営業していました。

現時点で元「PePe」店舗スペースにほかのテナントは入店していません。元「札幌新月堂」のスペースを含め、この先新たなお店がオープンするのか気になるところですね。情報がもし入りましたら、追ってお伝えしたいと思います。

イオン札幌麻生店
住所:北海道札幌市北区北39条西4丁目1-5

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想