おもしろ/ネタ

  • いいね

ドッグカフェでマナーを守らない客/犬のしつけが悪い、モラルを欠いた飼い主【ギャグアニメ】

秦俊子

アニメ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

『危険信号ゴッデス』の第68話では、ドッグカフェでマナーを守らない、犬のしつけが悪いモラルを欠いた飼い主についてをゴッデスがご紹介します。

シリーズ動画はこちらでも配信しています。
【YouTube】
https://www.youtube.com/c/goddess-anime
【U-NEXT】
https://video.unext.jp/title/SID0041051
※Yahoo!クリエイターズプログラムで先行配信した1ヶ月後に順次配信中です。

アニメ『危険信号ゴッデス』第68話。

おしゃれなドッグカフェで、小型犬を連れた女性客2人が優雅にお茶をしています。そこへ、大型犬を連れた女性客が来店。するとお茶していた2人の女性客が、周りに聞こえるように大きな声で「コワそうな犬だ」「せっかく私たちだけでゆっくり過ごしていたのに、あんな大きな犬に噛まれたらひとたまりもないわ」と嫌味っぽく言います。そして、大型犬を連れた女性客に対し、自分たちの愛犬には近付けないでくれと注意するのでした。
素直に言うことを聞いて遠いところに大型犬の愛犬を降ろす女性客。すると、お茶していた女性客の小型犬2匹がすかさず大型犬のところへ駆け寄り、大型犬に噛み付いてしまいます。
2人の女性客は謝るかと思いきや、「大きいワンちゃんが来て怖かったのね~。だから近付けないでと言ったのに」と言って、自分の愛犬を抱きかかえるのでした。
そこへゴッデスが登場。2人の女性客に対して、愛犬のしつけができていないのを他人のせいにして偉そうに振る舞う飼い主は反省する必要があると言い…

日々の鬱憤を笑い飛ばせるような元気や楽しさを提供できたら嬉しいです。
“フォロー”でぜひ最新動画をチェックしてみてください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想