おもしろ/ネタ

  • いいね

写真よりも実物のほうがカワイイと言われることが不満なこじらせ女【ギャグアニメ】

秦俊子

アニメ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

『危険信号ゴッデス』の第83話では、写真よりも実物のほうがカワイイと言われることが不満だというこじらせ女をゴッデスがご紹介します。

シリーズ動画はこちらでも配信しています。
▼YouTube
https://www.youtube.com/c/goddess-anime
※Yahoo!クリエイターズプログラムで先行配信した1ヶ月後に順次配信中です。

▼公式ツイッター始めました!
https://twitter.com/goddess_shingou

アニメ『危険信号ゴッデス』第83話。
男友達2人と一緒にお洒落なオープンカフェでお茶しているぶりっ子のマリ。
マリは、自分が写真よりも実物のほうがカワイイと言われることが不満だと話しています。男友達は、実物のほうがカワイイと言われるほうが得だとフォローするのですが、マリは写真の自分が実物の自分よりも劣っていることが許せないと言います。すると、もう一人の男友達がマリはどっちも可愛くて美人だと褒めるのですが、マリはまだ不満な様子で、「プンプン」と言ってぶりっ子っぽく怒るのでした。
その様子を見ていたゴッデスは、マリのぶりっ子っぷりにイライラを爆発させて怒りの「プンプン」を炸裂させます。ゴッデスは、マリに対してどっちもカワイイと言われたいなど贅沢な悩みすぎて吐き気がすると言うのですが、マリは写真を見て自分自信を判断されたくないし、実物のほうが美人だって言うなど失礼だと言い返してきます。
そんな、面倒臭すぎるこじらせぶりっ子女に対してゴッデスは、アンタの望み通りに写真と実物を同じにしてやると言い…

日々の鬱憤を笑い飛ばせるような元気や楽しさを提供できたら嬉しいです。
“フォロー”でぜひ最新動画をチェックしてみてください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想