おもしろ/ネタ

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

人前でわざと恥をかかせてくる友人/褒めているフリをして相手を陥れるフレネミー【ギャグアニメ】

秦俊子

アニメ作家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

『危険信号ゴッデス』の第92話では、人前でわざと恥をかかせてくるフレネミーについてゴッデスがご紹介します。

シリーズ動画はこちらでも配信しています。
▼YouTube
https://www.youtube.com/c/goddess-anime
※Yahoo!クリエイターズプログラムで先行配信した1ヶ月後に順次配信中です。

▼公式ツイッターもやっています!
https://twitter.com/goddess_shingou

アニメ『危険信号ゴッデス』第92話。
居酒屋で合コンしている男女。幹事であるミキは、自慢の女友達を連れてきたと言って2人の女友達を男性たちに紹介します。
その女友達のひとりであるユリは自分が太っていることを気にしているのですが、そんなユリを男性たちの前に差し出して「ユリにゃんは自分のことを太ってるって思ってるらしいんだけど、全然太ってないよね!?」とわざわざ問いかけます。返答に困る男性陣に対して更に追い討ちをかけるように、「私よりも痩せてるよね?」と明らかに事実と異なる問いかけをして、ユリを公開処刑します。
ミキの男友達のタダシは、「ミキより痩せてるってことはない。どちらかというと太っている」と思わず言ってしまうのですが、ショックを受けたユリはそのまま居酒屋を出て行ってしまいます。ユリが出て行ったことでタダシを責めるミキ。
そこへゴッデスが登場。ユリが出て行ったのはタダシのせいではなくミキのせいだと断言します。ミキは言い訳をして、自分はユリのことを褒めただけだと言うのでした。
ゴッデスは、友達のことを褒めているフリして陥れ、自分が優位なポジションに立とうとするような女は腹の中が真っ黒だと言い放ち、雷の制裁を下します。

日々の鬱憤を笑い飛ばせるような元気や楽しさを提供できたら嬉しいです。
“フォロー”でぜひ最新動画をチェックしてみてください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。