専門マスター

樹脂粘土で朝マック ビッグブレックファスト デラックス風のミニチュア作ってみた!!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
マクドナルドの朝マックにある「ビッグブレックファストデラックス」というメニューはご存知でしょうか?この動画では樹脂粘土を使い、そのメニューを模したホットケーキ、ソーセージパティ、イングリッシュマフィン、スクランブルエッグがワンプレートにのった状態のミニチュア作りをお届けします。

【製作の流れは以下のようになります】
ホットケーキ
1.薄い黄色に着色した粘土を薄く平らに伸ばし直径11ミリの型で円にくり抜きます。
最終的な盛り付け時の見栄えの関係上、厚さは1ミリ厚が1枚、0.5ミリ厚を2枚で作ってあります。
2.その円の縁を指で押して薄くし、全体に歯ブラシで凹凸をつけます。

ソーセージパティ
1.赤茶に着色した粘土を0.5ミリ厚に薄く伸ばし、筒状にしたアルミ板で直径8ミリの円にします。
2.豚毛の筆で叩いて強めに凹凸をつけます。
3.乾燥させます。

イングリッシュマフィン
1.直径8ミリの円にくり抜いた厚さ1.5ミリのプラバンに黄土色で軽く着色した粘土を詰めて、豚毛の筆で強めに凹凸をつけます。その時中央よりヘリの部分の粘土が高くなるようにします。
2.プラバンから粘土を取り出し、1とは逆側の面の角を指で押して丸くします。
3.同じ面を歯ブラシで軽く叩き凹凸をつけて乾燥させます。
4.これを全部で2つ作ります。
5.乾燥したらホットケーキ、ソーセージパティと合わせて茶色の絵の具で焼き色をつけます。
6.ソーセージパティのみクリアーを塗って肉汁っぽいテカリを出します。

スクランブルエッグ
1.黄色く着色した粘土とニスを混ぜてぐちゃぐちゃな状態にします。
2.途中白い粘土も同じようにニスと混ぜて少し加えます。

盛り付け
1.ここまでに作った食べ物をプラバンの加工で作ったプレートに接着します。
2.ホットケーキにバターに見立てたクリーム色にした粘土をのせます。
このメニューに使われているバターは普通のバターより白っぽい色をしているのでそこは注意しました。また小さな容器からナイフなどで取り出して塗るようになっているので、バターの形はきれいな四角ではなく、押し付けて少し崩れた形にしてあります。
3.その上にメープルシロップに見立てたソースを塗って完成です。
メープルシロップに見立てたシロップは「タミヤ トッピングの達人キャラメルソース」です。

いかがだったでしょうか?
今回作った食べ物のほかに参考にした「ビッグブレックファストデラックス」にはハッシュポテトもついているかと思いますが、そのハッシュポテトと、一緒に注文することが想定されるカップコーヒーはまた別の動画で紹介させていただきます。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む