専門マスター

草加せんべいのミニチュア作ってみた!!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
今回は袋に入った草加煎餅のミニチュア作りに挑戦しました。樹脂粘土を使って普通のお煎餅と海苔煎餅の2種類を作ります。

【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】
1.黄土色の絵の具を少しだけ混ぜて着色した粘土を1ミリほどの厚さに平らに伸ばす。
2.くしゃくしゃにしたアルミホイルを被せてもう一度伸ばし、粘土の表面に凹凸をつける。
アルミホイルの表面にはくっつき防止で剥離剤を薄く塗ってから使用しています。
3.型抜きで粘土を丸くくり抜き乾燥させる。
4.黄土色と赤茶の絵の具で焼き色を入れて、その後セミグロスクリアを塗って表面にテカリを出す。
5.海苔は和紙に緑と黒のペンで色を塗りクリアを塗って仕上げる。
6.それを四角形にカットして煎餅に接着する。
7.3枚の煎餅を少しずらして接着し透明な袋にしまう。
8.袋を金のビニタイで閉じて自作した商品ラベルを貼ってミニチュア草加煎餅の完成。
金のビニタイは針金以外の部分をナイフで切り落とした状態のものを使いました。

本日はご覧いただきありがとうございました。
今回はノーマルと海苔のお煎餅でしたが、トッピングを変えることでゴマや七味、抹茶など色々なバリエーションのお煎餅が作れそうです。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む