専門マスター

パックご飯のミニチュア作ってみた!!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
今回は非常食として便利なパックご飯のミニチュア作りに挑戦です。
まずはご飯を詰めるパックの原型を作りからスタートして容器、お米と作っていきます。容器はプラバンを加工して、お米は樹脂粘土を丸めて作ります。

【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】
1.長方形のプラバンの角をヤスリで丸く削る。
2.それを薄いプラバンに貼り付けて周りに小さな穴をあける。
ここまでが容器の原型作りです。
3.自作バキュームフォーマーに設置して、電気コンロで温め柔らかくしたプラバンを押し付ける。
4.不要な部分のプラバンを切り落として容器を完成させる。
5.モンブランメーカーに白い粘土を詰めて押し出し、一粒ずつ指先で小さく丸めてお米を作る。
6.それを先程作った容器に詰めて、上から自作したシールでフタをしたらミニチュアのパックご飯の完成。
お米の接着にはマットメディウムを利用しました。

普段結構な頻度でパックご飯を利用するのですが、そういったよく使うもののミニチュア作りは楽しいですね。完成したミニチュアはドールハウスの台所の棚にでもしまっておこうかと思います。

本日はご覧いただきありがとうございました。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む