専門マスター

お惣菜っぽいメンチカツのミニチュア作ってみた!!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
今回はメンチカツのミニチュア作りをお届けします。完成したメンチカツはお皿ではなく前回作ったミニチュアのフードパックにしまって、スーパーの総菜売り場で買ってきたみたいな感じに仕上げます。

【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】
1.茶色く色付けした樹脂粘土をおろし金で細かくしてひき肉とする。
2.薄く伸ばした無着色の半透明の粘土をナイフで細かくカットして玉ねぎのみじん切りとする。
1と2で使った粘土は共に乾燥させてから削ったり切ったりしています。
3.ふたつの具材とマットメディウムを混ぜ合わせる。
4.混ざり終わったら、平らに、小さな円の形になるようまとめる。
後で衣をつけるので厚みがでないように気をつけて作業しました。
5.粘土が乾燥したら、表面に衣に見立てたsnow flock(雪を作るときに使うジオラマ素材)を接着する。
接着にはマットメディウムを使いました。
6.絵の具で焼き色をつけたらミニチュアのメンチカツの完成。
メンチカツをしまったフードパックは前回動画で紹介したものです。

いかがだったでしょうか?
衣の下の粘土の部分は完成すると見えなくなるので、今回のような作り方はせずに粘土を丸めるだけでも問題はないのですが、気持ちの問題で本物っぽく作ってみました。

本日はご覧いただきありがとうございました。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

音源提供:Nash Music Library

…続きを読む