専門マスター

  • いいね

スーパーで売られてそうなキムチのミニチュア作ってみた!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
今回はスーパーで売られていそうなキムチのミニチュア作りの様子をお届けします。今回のミニチュア作りで参考にしたのは、ピックルスコーポレーションの「ご飯がススム」でお馴染みのキムチです。スーパーで見かけることの多い商品なのでわかる方も多いのではないでしょうか?

【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】
1.適当な大きさのプラバンの中心に直径0.6ミリの丸棒を接着し、それを挟むように両サイドに直径0.5ミリの丸棒を接着する。

2.それを「型取くん」で型取りし、白菜の茎を作る型を完成させる。
「型取りくん」はお湯に入れると柔らかくなる型取り用アイテムです。

3.白の絵の具を混ぜた樹脂粘土(以下粘土)を型に詰めて白菜の茎の形にする。型から取り出した粘土は乾燥させておく。

4.絵の具で黄緑色にした粘土を0.3ミリの厚さに伸ばし、クシャクシャにしたアルミホイルで叩いて白菜の葉のような模様をつける。

5.葉に先程作った茎を接着し、茎の外側に葉が2ミリほど出た状態にする。

6.爪楊枝で葉の部分を突いてリアルな感じに仕上げ、乾燥したら1~3ミリほどの適当な大きさにカットする。

7.塩ビ板で作った容器に白菜を詰める。
キムチの容器は本物を参考にしてプラバンで原型を作り、それをバキュームフォームして作りました。

8.絵の具で着色したUVレジンを白菜がひたひたになるぐらい入れて、UVライトでレジンを固める。
キムチのタレに見立てたレジンは絵の具のオレンジをベースに赤を少し混ぜて作りました。

9.透明フィルムに自作デカールを貼って作ったラベルを容器に巻いてミニチュアを完成させる。
こちらも本物を参考にして似た雰囲気のものをパソコンでデザインして作りました。

本日はご覧いただきありがとうございました。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

【こちらの動画の長尺バージョンBGMなし】
◆ ご飯がススム風ミニチュアキムチ作ってみた!
https://youtu.be/CWK1bB9vhJI

音源提供:Nash Music Library

シェア

いいね

コンテンツへの感想