専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【小さなお花見】針金でミニチュアの桜の木を作ってみた!

heibonkinoko

アマチュアミニチュア職人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。
今回は小さなお花見と題して、針金でミニチュアの桜の木を作る様子をお届けします。

【ミニチュア製作の簡単な流れは以下のようになります】
1.30本ほどの針金をねじって木の幹を作る。

2.ねじった先を三等分にしてそれぞれねじる。先にいくほど細くなるようにねじり枝を作る。

3.適当な長さで針金をカットして、カットした枝先にオランダフラワーを取り付ける。
オランダフラワーの取り付けには接着剤は使わず針金を巻き付けて取り付けました。

4.モデリングペーストを針金の幹と枝の部分に塗る。

5.これも先に行くほど細くなるように塗りました。

6.乾燥したら絵の具で色を塗る。
幹は絵の具ですがオランダフラワーはピンク色のスプレーを吹きました。

7.桜の花びらを接着したらミニチュアの完成。
花びらはジオラマ素材のミニネイチャーBlossoms light pinkを使い、それをスプレーのりで接着しました。

前に針金だけで桜の木を作った動画をアップしましたが、今回はそこにオランダフラワーを追加して細かな枝ぶりを再現した桜の木を作ってみました。

本日はご覧いただきありがとうございました。
ではまた次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。
ではまた~

音源提供:Nash Music Library

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。