タイトル画像

【川越市】続々オープンで今や聖地!? 川越市内の高級食パンのお店を一挙紹介!!

編集工房水夢

地域ニュースサイト号外NETライター(川越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

川越市内には美味しいパンのお店がたくさんあり。最近はとくに高級食パンのお店が増えていて、パン好きとしてはうれしい限りです。今回は川越市内の高級食パン店(パン屋さんのなかでも食パンメインで販売しているお店)を紹介します。

アゴが落ちた

「アゴが落ちた」は店名です(なんともユニーク!)。こちらは2020年2月にオープンしたお店で、プレーンの「くちどけダンディー(2斤分/税別780円【税込858円】)」はクリーミーでほんのりとした甘みを感じます。デザート食パンの「チェリーにくちづけ」も人気です。

【店舗情報】
店名:アゴが落ちた
住所:埼玉県川越市脇田町5-13
電話:049-299-8201
営業時間:10:00~19:00 ※パンがなくなり次第終了
定休日:不定休
HP:https://agoga-ochita.com/

乃が美 はなれ 川越店

乃が美 は「生」食パンのお店として広く知られていて、全国各地に店舗があります。「はなれ 川越店」は今年(2021年)の6月1日に同じ川越市内の店舗から移転というかたちでオープンしたばかりです。こちらの食パンは生で食べたときのフワリとした心地よい弾力が印象的です。

【店舗情報】
店名:乃が美 はなれ 川越店
住所:埼玉県川越市脇田町8-7 クレアパークサイドB103
電話:049-298-4262
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
HP:https://nogaminopan.com/

SILKYPONE(シルキーポーネ) 川越店

こちらも新たにオープンしたばかりのお店です(オープン日は2021年5月28日)。フワリとした「軽さ」を感じる食パンで、お店の案内によると「軽くトーストするのがオススメ」だそうです。

【店舗情報】
店名:SILKYPONE 川越店
住所:埼玉県川越市小ケ谷672-2
営業時間:10:00~20:00

純生食パン工房HARE/PAN・アトレ川越店

オープンしたのは2020年9月1日。キャッチコピーは「和職人が監修した焼きたて純生食パン」です。ハチミツを使用しているそうで、食べると口に甘みがフワッと広がります。

【店舗情報】
店名:純生食パン工房HARE/PAN・アトレ川越店
住所:埼玉県川越市脇田町105アトレ1F
電話:0492- 98-4000
営業時間:10:00~ ※売り切れ次第終了
定休日:不定休
HP:https://www.hare-pan-kawagoe.com/

Happy Bread(ハッピーブレッド)小江戸川越店

こちらの食パンは「幻のカルピスバター・生クリーム」を使用しているとのこと。購入時に渡してくれる美味しい食べ方などを記した案内によると、購入した当日と翌朝までは手でちぎって食べ、それ以降はトーストがおすすめだそうです。

【店舗情報】
店名:Happy Bread 小江戸川越店
住所:埼玉県川越市松江町1-15-4
電話:049-298-4655
営業時間:9:00~20:00
Twitter:https://twitter.com/happybread_cafe

いかがでしょうか。パン好きの方は食べくらべてみてもおもしろいかもしれません。

シェア

いいね

コンテンツへの感想