タイトル画像

【川越市】「川越の建物 近代建築編」が好評発売中! 近代建築に着目すると川越の見方が変わる!?

編集工房水夢

地域ニュースサイト号外NETライター(川越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

川越市内の近代建築をまとめた話題の書籍

川越の町並みといえば蔵造りをはじめとする江戸時代を思わせる建物をイメージする方も多いでしょう。

でも、じっくりと見たい趣きがある建物はそれだけではありません。幕末から第二次世界大戦以前にかけて建てられた素敵な「近代建築」も数多くあります。

2021年5月31日、仙波書房から川越の近代建築を紹介する書籍「川越の建物 近代建築編」が発売され、話題となっています。

こちらは川越の近代建築21カ所を精密なイラストを用いて紹介した書籍です。「T's Books(ティーズブックス)  ウニクス川越店」などの川越市内の書店で販売しているほか、「Amazon」などのネット書店でも購入可能です。詳しくは仙波書房の公式サイトにてご確認いただけますと幸いです。

近代建築で美味しい蕎麦(そば)はいかが?

どのような建物が紹介されているのか、実際の建物を見てみましょう。まずはこちら。

こちらは、以前、埼玉りそな銀行川越支店として営業していた建物で、国の登録有形文化財に登録されています。その迫力ある外観は、いかにも「近代建築」という感じです。

現役でしっかり活用されている建物もあります。

川越商工会議所です。外側に見える大きな柱が象徴的です。

また、今もお店として営業しているところもあります。

川越市役所の近くにある「手打ちそば百丈」です。このように平らな壁面に銅板やタイルが貼られた木造の商店建築を「看板建築」というそうです。

以上、「川越の建物 近代建築編」で紹介されているなかから、一部を紹介しました。それまで気にかけていなかったものを意識すると新たな発見があるもの。近代建築に注目すると散策がもっと楽しくなるでしょう。皆さまも「川越の建物 近代建築編」を片手に川越市内の近代建築を巡ってはいかがでしょうか。

【本記事で紹介した建物】
旧埼玉りそな銀行川越支店
・住所/埼玉県川越市幸町4-1(外観見学)
川越商工会議所
・住所/埼玉県川越市仲町1-12(商工会議所を利用する場合以外は外観見学)
手打ちそば百丈
・住所/川越市元町1-1-15
・電話/049-226-2616
・営業時間/11:00~17:00(ラストオーダー 16:45)
・定休日/木曜日
・HP/http://www.100-jo.jp/

シェア

いいね

コンテンツへの感想