タイトル画像

【川越市】家系ラーメン「歩家」がオープン! いま熱い、霞ヶ関駅近くのラーメン店をチェックします!

編集工房水夢

地域ニュースサイト号外NETライター(川越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年9月、東武東上線・霞ヶ関駅の近くに家系ラーメンのお店「らーめん歩家 川越霞ヶ関」がオープンしました(「歩家」は「あゆむや」と読みます)。昨年(2020年)の11月には「えび豚骨ラーメン 真面目 東武霞ヶ関店」、今年(2021年)の4月には「横浜家系ラーメン 濃厚家」がオープンし、霞ヶ関駅付近はラーメン店が増えています。そこで、今回はそれぞれのお店の特長を紹介します。

らーめん歩家 川越霞ヶ関

2021年9月にオープンしたばかりの新しいお店です
2021年9月にオープンしたばかりの新しいお店です

「らーめん歩家」は坂戸で営業しているラーメン店で、今回は新たな店舗を霞ヶ関に出店したというかたちです。「らーめん歩家」は家系(家系は横浜家系の略称で、一般的に家系のラーメンは豚骨醤油ベースのスープ、太い麺、ホウレンソウ、チャーシュー、海苔のトッピングで構成されます)のお店で、濃厚豚骨らーめんの「しお」や「味噌」も選べます。ガツンと美味しいラーメンを食べたい方はぜひ!

自家製ちゃ~しゅ~も美味です
自家製ちゃ~しゅ~も美味です

私はガツンと「す~ぱ~にんにく麺」(税込950円)を注文しました
私はガツンと「す~ぱ~にんにく麺」(税込950円)を注文しました

麺は家系らしく太麺です
麺は家系らしく太麺です

各種サービスを実施しています
各種サービスを実施しています

週末はお休みです
週末はお休みです

店長は明るい方で、店内は活気にあふれています。アットホームな雰囲気はラーメンを美味しくしてくれる、よいアクセントといえるでしょう。

【店舗情報】

  • 店名/らーめん歩家 川越霞ヶ関
  • 住所/埼玉県川越市的場北2-11-12 カスミハウス 102
  • 営業時間/11:30~15:00、17:00~20:00(ラストオーダーは各30分前)
  • 定休日/土曜日、日曜日
  • 公式SNS/FacebookTwitter

えび豚骨ラーメン 真面目 東武霞ヶ関店

オープンは2020年11月10日です
オープンは2020年11月10日です

こちらは霞ヶ関駅の南口を出てすぐのところにあります。店名からもわかるように個性的な「えび豚骨ラーメン」がうりのラーメン店です。とくに新感覚の美味しいラーメンを味わいたい方におすすめです!

メニューにはつけ麺もあります(写真はオープン直後のものです)
メニューにはつけ麺もあります(写真はオープン直後のものです)

私は「えび豚骨塩ラーメン」の大盛り(税込890円)を注文しました
私は「えび豚骨塩ラーメン」の大盛り(税込890円)を注文しました

「えび豚骨塩ラーメン」の麺は細め。ベースは豚骨ラーメンなのですが、えびのよい香りが効いています。

【店舗情報】

  • 店名/えび豚骨ラーメン 真面目 東武霞ヶ関店
  • 住所/埼玉県川越市霞ケ関東1-2-21

横浜家系ラーメン 濃厚家

オープンしたのは2021年4月23日です
オープンしたのは2021年4月23日です

こちらも上の「えび豚骨ラーメン 真面目 東武霞ヶ関店」と同様に霞ヶ関駅の南口を出てすぐのところにあります。そして、「らーめん歩家 川越霞ヶ関」と同様に家系ラーメンです。ライスは100円で食べ放題(ランチ時は無料!)。美味しくリーズナブルにお腹いっぱいになりたい方にピッタリのお店です。

ボリューミィなところもうりの一つです(写真はオープン直後のものです)
ボリューミィなところもうりの一つです(写真はオープン直後のものです)

私は「特製ラーメン」(税込990円)を注文しました
私は「特製ラーメン」(税込990円)を注文しました

こってりですが、しつこくありません。さすが、家系ラーメンといったところでしょう。

【店舗情報】

  • 店名/横浜家系ラーメン 濃厚家
  • 住所/ 埼玉県川越市霞ケ関東1-3-15

以上、今回は霞ヶ関駅周辺の新しいラーメン店を3選でご紹介しました。どちらも霞ヶ関駅から徒歩圏内とアクセスのしやすさもうれしいところです。

シェア

いいね

コンテンツへの感想