タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川越市】「小江戸蔵里」の近くにパン屋さんがオープン! 焼きたてでパン本来の美味しさを味わえます!

編集工房水夢

地域ニュースサイト号外NETライター(川越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「川越市産業観光館 小江戸蔵里 KOEDO KURARI」の近くに新たにパン屋さん「パン処ぱん太郎」がオープンしました。少し前から、こちらにパン屋さんができることを知っていて、パン好きの私はオープンするのを楽しみにしていました。そして2022年4月27日に晴れてグランドオープン! ウキウキ気分で足を運んだのでした。

場所は「川越市産業観光館 小江戸蔵里 KOEDO KURARI」の道を挟んだ向かい側です。お店の前には「焼きたてパン」ののぼりが立っています
場所は「川越市産業観光館 小江戸蔵里 KOEDO KURARI」の道を挟んだ向かい側です。お店の前には「焼きたてパン」ののぼりが立っています

美味しそうなパンがずらり!

私が足を運んだのは平日(2022年5月12日)でしたが、お店にはお客様が次から次へと入ってきました。店内は3人ほどで満員になるスペースで、そちらに美味しそうなパンがずらりと並んでいます。

どちらも美味しそうです
どちらも美味しそうです

お店の方によるとメロンパンがおすすめの一つだそうです
お店の方によるとメロンパンがおすすめの一つだそうです

さて、どれにしましょう。お店の方に記事の掲載とそのための撮影許可はいただいたのですが、お客様が多くてじっくり選ぶのは……。食パンを購入するつもりだったのですが、すぐには見当たらず、私のなかの食パンの代わりとして「ショコラブレッド」、それと「りんごとキャラメルの紅茶バンズ」を購入しました。

「ショコラブレッド」もおすすめだそう
「ショコラブレッド」もおすすめだそう

「りんごとキャラメルの紅茶バンズ」はちょっと珍しいですよね
「りんごとキャラメルの紅茶バンズ」はちょっと珍しいですよね

個人的なお店の感想としてはお惣菜パンよりも、主食となるパンがより充実しているという印象です。

バタール(一般的にはバゲットよりも短いフランスパン)も美味しそう
バタール(一般的にはバゲットよりも短いフランスパン)も美味しそう

そうであれば食パンがないわけはありません。はい、お会計のあとにレジの後ろの棚に並んでいるのを見つけました。先にお店の方に聞けばよかった……。

食パンは一斤360円(税込)です
食パンは一斤360円(税込)です

パン本来の美味しさを堪能!

自宅に帰り、さっそく実食です。

きれいに焼き色がついています
きれいに焼き色がついています

「りんごとキャラメルの紅茶バンズ」はりんごとキャラメル、それに紅茶のバランスがよく、こちらだけでもとても美味しくいただけました。ただ、使用されている食材の主張がそれほど強くはなく、優しい味です。また、「ショコラブレッド」はチョコレートのほろ苦い甘さがほどよく、ナッツがよいアクセントになっています。どちらもいかにもパンらしい、パン本来の美味しさを楽しめる逸品です。

私は次回は食パンを購入する予定です。皆様もぜひ足を運んではいかがでしょうか。

【店舗情報】

  • 店舗名/パン処ぱん太郎
  • 住所/埼玉県川越市新富町1-4-3
  • 営業時間/平日10:00~19:00、土日祝/8:00~17:00
  • 定休日/火・水曜日
  • 公式SNS/Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想