タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【川越市】動物好きの店主さんの想いが詰まった素敵なペットホテルがオープン!

編集工房水夢

地域ニュースサイト号外NETライター(川越市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年7月1日、川越市西小仙波町にペットホテル「小さなどうぶつ王国」がオープンしました。こちらは動物好きの店主さんがオープンした、個人経営らしい優しさがあふれる施設です。私はさっそくオープン日に足を運び、店主さんにお話を伺うことができました。

場所は川越市西小仙波町で人気のラーメン店「麺や てつ」の隣です
場所は川越市西小仙波町で人気のラーメン店「麺や てつ」の隣です

ワンちゃんがゆっくりくつろげるフリーケージ

こちらのペットホテルはワンちゃんは小型犬と中型犬が対象です。特徴の一つは基本的に管理にケージを使用しないことです(状況に応じて使用するためのケージも設置されています)。つまり、こちらに預けるとワンちゃんは広いスペースでくつろげるということです。

店主さんのワンちゃんをパチリ。こちらが預けたワンちゃんがすごすスペースです
店主さんのワンちゃんをパチリ。こちらが預けたワンちゃんがすごすスペースです

また、ニャンちゃんも預けることができます。ニャンちゃんは建物の2階の部屋に設置された広いケージ内で、こちらでの時間をすごすことになります。

こちらがニャンちゃんのケージです
こちらがニャンちゃんのケージです

大切なワンちゃん、ニャンちゃんのことをよく考慮した、素敵なペットホテルといえるでしょう。

大好きな動物のためになる仕事を…

店主さんはもともと動物が大好きで、いつかは動物関連の仕事をしたいと思っていて、ついに約3年半前に行動に移しました。具体的には、このペットホテルを開店するために製造業の管理職からペット業界へ転職したそう。それから2年半、ペットホテルなどで働き、必要な資格を取得したとのことです。

ペット関連の仕事は資格や自治体への登録などが必要です
ペット関連の仕事は資格や自治体への登録などが必要です

店主さんはこちらの建物については次のように話します。

「24時間、動物のお世話をするための住居付きのテナントにこだわって、こちらの物件に決め、そこから自分で改装しました」

自分で改装とはすごい。なお、ペットホテルとしての魅力をもう少し紹介すると、散歩については「喜多院の裏手の閑静で緑の多いお堀周りをコースとする予定です」とのことです。また、「一時預りは予約不要」とワンちゃんやニャンちゃんだけではなく、飼い主のことも考慮してくれているのもうれしいところです。ワンちゃんやニャンちゃんを預ける際には、ぜひ、ご利用を!

こちらが案内です
こちらが案内です

【店舗情報】

  • 店名/小さなどうぶつ王国
  • 住所/埼玉県川越市西小仙波町2-12-14
  • 電話番号/049-292-1405
  • 営業時間/9:00~20:00
  • 定休日/なし(一時預かりのみ水曜休み)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。