タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【調布市】北海道産特選小豆を使った自家製あんこがおいしい! 天神通りの人気店「今川焼 あずきや安堂」

比嘉麻友

トラベルエディター(調布市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

調布駅北口からほど近い天神通りにある「今川焼 あずきや安堂」は、調布駅南口で30年以上にわたって愛され、2009年に閉店した「甘味焼き菓子 みやこ焼き」のスタッフが始めた今川焼の人気店です。

天神通りを通って布多天神社にお参りに行くときなど、つい通りかかると寄りたくなる人も多いと思います。今年のお正月も、布多天神社参拝前後のお客さんで行列ができていました。

お店で一つ一つ丁寧に焼かれ、最後に「あずきや安堂」の焼印が押されます。

あずきや安堂の今川焼のおいしさの秘密は、自家製にこだわったあんこです。北海道産の特選小豆を使用し、砂糖と水と塩だけで味付けしているとのことで、甘すぎず、小豆そのもののおいしさが感じられ、食べ飽きないおいしさになっています。そして、生地は冷めても固くならず、ふんわり(カリッとがお好みの場合は、レンジで温めたあとトースターで温めるとカリッとします)。

普段はその時に食べたい今川焼をバラでいろいろと買うことが多いのですが、初めての方におすすめのセットがあることに気がつき、今回はセットで購入してみました。小豆、クリーム、白あん、うぐいすあんがセットになった「基本4種類セット」(560円、税込、以下同様)です。

それぞれ見分けが付くようにと、小豆には黒ごまが付いています。中には粒あんのあんこがたっぷり入っていました。

白あんには白ごまが付いています。白あんは、北海道産の手亡豆(てぼうまめ)という白いんげん豆を使用しているそうです。こちらも豆本来のうま味と自然な甘みが特徴になっています。

カスタードには印はなく、うぐいすあんには青のりがついています。ちょっと珍しいうぐいすあん。通称グリンピースと呼ばれる豆を使っていて、小豆や白あんとはまた違ったおいしさでした!

基本4種類セットにクリームチーズあずきが加わった「定番5種類セット」(720円)も大人気です。クリームチーズとあんこは意外によく合う組み合わせで、クリームチーズのクリーミーさと酸味が小豆のおいしさを引き立てます。

提供:あずきや安堂
提供:あずきや安堂

今の時期は、今川焼以外にもおすすめがあります! 我が家でお正月の時期には毎年必ず買っている「自家製あずきパック」。今川焼きに使われている自家製あんこが大(500g、750円)・中(300g、500円)・小(200g、300円)のサイズで売られています。これでお汁粉にするのが我が家の定番です。大きいサイズだと、あんこがたくさん入っていてお得です。
※お正月は300g限定です。

今年も早速あずきパックを買って、お汁粉を作ってみました! 甘すぎず、おいしいです。家族からも大好評でした。

わらびもちは黒みつも自家製とのこと。一つ一つが大きくて、ぷるぷるとした食感です。

茶色の色味が強いきな粉は、香ばしい香りと豆の甘みがして、わらびもちと黒みつのおいしさをさらに引き立てていました。おいしかったです。

あずきや安堂では、お正月の3が日の間は、お汁粉の用意もあるそうです。ぜひチェックしてみてくださいね。

【店舗情報】
名称:今川焼 あずきや安堂
住所:東京都調布市布田1-36-10
営業時間:10:30〜18:30
定休日:なし ※年数日の休みあり
今川焼 あずきや安堂 公式サイト(外部リンク)
今川焼 あずきや安堂 公式 Twitter(外部リンク)
あずきや安堂 公式 Instagram(外部リンク)
あすきや安堂 公式 Facebookページ(外部リンク)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。