タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【調布市】外はサクッ!中はふわっ!銅板で焼くからおいしい「珈琲館」のトラディショナル・ホットケーキ

比嘉麻友

トラベルエディター(調布市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

調布駅東口に4月にオープンした「珈琲館 調布店」の取材記事、第2弾はお店のもう一つの看板メニュー、トラディショナル・ホットケーキをご紹介します(第1弾はサイフォンで炭火珈琲を入れる様子を取材させていただきました)。

ホットケーキには、以下のようなドリンクとのセットメニューがあります。

今回も許可をいただき、キッチンでトラディショナル・ホットケーキを作る様子を見せていただきました。

珈琲館のトラディショナル・ホットケーキは、薄いパンケーキタイプではなく、昔ながらのホットケーキ。銅板で一枚一枚丁寧に手焼きしているのが珈琲館のこだわりです。

銅板を使っている理由は、銅板は熱伝導率が良く、温度の変化を抑えて火加減を安定させることができるため。銅板を使うことで、生地の水分を飛ばさずに素早く焼き上げることがができるので、ふっくらしっとりと焼きあがるそう。家庭ではできない作り方ですね。

珈琲館オリジナルのホットケーキ生地を銅板に置いた型に流し込んで焼いていきます。黄色みが強くて、見るからにおいしそうです。

火が通ったら、型から外して裏返します。焼き色は均等で、おいしそうなきつね色!

両面が焼きあがったら、側面を銅板に転がして、側面にも焼き目を付けます。トラディショナル・ホットケーキの側面がきれいなのは、この一手間があるからなのですね。

そうして完成したトラディショナル・ホットケーキがテーブルに届けられました。トラディショナル・ホットケーキ ホイップクリーム付きドリンク付き2枚(1090円、税込、以下同様です)には、ホットケーキ2枚にバターとメイプルシロップ、ホイップクリームが添えられています。

メイプルシロップをかけてみました。ホットケーキとメイプルシロップの香りが合わさって、いい香り!

側面もこの通り、美しいです。

温かいうちにカットして食べてみました。厚みがあるのに全く重くなく、軽くてふわっとサクッとした食感。いくらでも食べられそうなくらいの軽さとおいしさでした。

トラディショナル・ホットケーキには、各120円でアイスクリームやイチゴソース、チョコクリーム、小豆などのトッピングを付けることができるので、好みの味で楽しめます。

また、5月22日までの季節限定メニュー「4種のベリー&チーズクリームのホットケーキ」(750円)もおすすめです。トラディショナル・ホットケーキに、特製チーズクリームとバニラアイスを添え、ミックスベリーをトッピングしたもの。別添えのストロベリーソースをかけることで、甘酸っぱさが増して、味の変化が楽しめます。

【店舗情報】
名称:珈琲館 調布店
住所:東京都調布市布田1-44-3 高橋ビル 2F
営業時間:7:00〜22:00
定休日:なし
珈琲館 公式サイト(外部リンク)

【関連記事】
【調布市】一杯で三度おいしい! こだわりの炭火珈琲が人気の「珈琲館」が調布駅前にオープン

【調布市】調布駅近でモーニング! 朝7時から営業の「珈琲館」は炭火珈琲やホットケーキがおいしい

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想