専門マスター

【フルーツタルトのマナー】固いタルト生地もこれでOK!フルーツタルトのキレイないただき方

樋口智香子

マナー・コミュニケーション講師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

色鮮やかなフルーツがのったタルトは、目にも楽しい大人気のスイーツですね。
しかし、キレイに食べるには、少々、工夫が必要。
固いタルト生地がうまく切れなかったり、フルーツがくずれてしまった経験はありませんか?

フルーツタルトをキレイにいただくコツについて、ご紹介します。

・セロファンはフォークに巻きつけて外す

タルトの周りにはってあるセロファンは、手で外さずに、フォークで外します。
フォークにセロファンをはさみ、そのままくるくると巻き付けながらタルトの周りを一周します。
外したセロファンは、そのままフォークから外し、お皿の上に置きます。

・切るときは、フォークを垂直に立て、縦に刺してから横にする

フォークを横に寝かせて切ると、固いタルト生地が切れないことがあります。
フォークは垂直に立て、いったん縦に刺してから横にして切るとうまくいきます。

・フルーツだけ先に食べるのはNG

フルーツだけを先に食べてしまうなど、フルーツとタルトを分けて食べるのは見苦しいです。
フルーツとクリーム、タルト生地を合わせた状態で切りましょう。
口の中に広がる味のハーモニーを楽しんでください。

・フォークはフルーツとフルーツの間に刺す

フォークを入れる際は、フルーツとフルーツの間を刺すと、果汁が飛び散らずにキレイです。

・ナイフでカットしてもOK

ナイフがセットされていれば、ナイフでカットしてもOKです。
ナイフは少し立てるようにして切ると、底まで切りやすいです。

以上、フルーツタルトのキレイないただき方についてご紹介しました。

企画・制作
アカデミー・なないろスタイル
マナー講師 樋口智香子
http://www.nanairostyle.jp/

撮影協力・スタジオ提供
Photogenic よしだひでお
https://www.photogenic-st.com/

…続きを読む