専門マスター

【電話のマナー】コツを押さえて好感度アップ!ビジネス電話のマナー

樋口智香子

マナー・コミュニケーション講師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

ビジネス電話のマナーをご紹介します。
少しの工夫で、ぐんと好感度がアップする電話応対ができるようになりますよ。

・背筋を伸ばしデコルテを開いて話す

電話で話をするときは、背筋を伸ばし、デコルテを開いて話しましょう。
こうすると、声の通りが良くなります。

電話中の無意識のくせにも注意。
コードをいじりながら話したり、ひじをついて話すのはお行儀が悪いです。

・デスクに鏡を置いて話す

デスクに鏡を置き、鏡を見ながら笑顔で話すとGOOD!
表情が明るいと、声も明るくなります。

・電話を切るときは、先にフックを押してから、受話器を置く

電話を切るときは、先に、指でフックを押してから、受話器を置きましょう。
受話器をそのまま本体に置くと、ガチャンと大きな音が出てしまいます。
相手に音が聞こえることもあるので、静かに置くことを心がけましょう。

以上、ビジネス電話のマナーについて、ご紹介しました。
ぜひ、意識してくださいね。

企画・制作
アカデミー・なないろスタイル
マナー講師 樋口智香子
http://www.nanairostyle.jp/

撮影協力・スタジオ提供
Photogenic よしだひでお
https://www.photogenic-st.com/

…続きを読む