専門マスター

【お茶出しのマナー】新入社員・ビジネスウーマン必見!オフィス来客時のお茶の出し方

樋口智香子

マナー・コミュニケーション講師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

オフィスに来客があったときの、お茶の出し方をご紹介します。
ビジネスマナーの基本として、ぜひ覚えてくださいね。

◆準備するもの

・お盆・・・必ずお盆に乗せて運びます
・茶たく・・・湯飲み茶わんの下に敷きます
・湯飲み茶わん・・・お湯であたためておくとGOOD!
・清潔なふきん・・・こぼれたときや茶碗の底をぬぐうのに使います

◆お盆を持ったまま片手で出すのはNG

お盆を持ったまま、片手でお茶を出すのはNGです。
必ず、1セットずつ両手で持って出します。

◆サイドテーブルか机の端でセットする

茶たくと茶碗は、別々にしてお盆に乗せます。
応接室に入ったら、サイドテーブルか、もしくは、机の端にお盆を置きます。
お盆の上で、茶たくと茶碗をセットします。
このとき、清潔なふきんで、茶碗の底をぬぐってからセットします。

◆ひとこと添えて、相手の右側から出す

「失礼します」とひとこと添えて、相手の右側から出します。
相手から見て、絵柄が正面になるようにし、両手を添えて丁寧に出します。
手をひくときは、すぐに引かず、少し余韻を残すように間をとると美しく見えます。

右側が空いていないときは、無理に入り込む必要はありません。
臨機応変に対応しましょう。
また、机の上に置かれた書類などには、勝手に触れないようにしましょう。

◆お茶菓子と共に出すときは、お菓子が先

お茶菓子と共に出すときは、お菓子が先、お茶が後です。
お菓子の右側にお茶を置きましょう。
全て出し終えたら、会釈をして、お盆は小脇に抱えて退出します。

以上、お茶出しのマナーをご紹介しました。

企画・制作
アカデミー・なないろスタイル
マナー講師 樋口智香子
http://www.nanairostyle.jp/

撮影協力・スタジオ提供
Photogenic よしだひでお
https://www.photogenic-st.com/

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る