専門マスター

【父の日のマナー】目上の人に贈ると失礼にあたるものがある?!父の日ギフトの選び方と贈り物のマナー

樋口智香子

マナー・コミュニケーション講師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。マナー講師の樋口智香子です。

6月の第3日曜日は、父の日です。
2020年は、6月21日ですね。

目上の人に贈ると、失礼な意味になってしまうギフトがあるのをご存知でしょうか。
特に、義理のお父さんへのギフト選びは要注意。
うっかり誤解を招かないよう、贈り物のマナーをおさえておきましょう。

◆目上の人に贈る際、注意が必要なギフト

1.履き物

靴下やスリッパなどの履き物は「踏みつける」を連想させることから、目上の人に贈るのはNGとされています。

2.ベルト

「締める」の意味から「お腹を引き締めてください」などの誤解に繋がることも。
避けたほうが無難です。

3.文房具

万年筆やボールペンなどの文房は「勤勉に働いてください」「精進してください」などの意味があるので、目上の人に贈るのは不向きです。逆に、新入社員や学生さんへには、とてもいい贈り物ですね。

とはいえ、これらのギフトも、お父さんが望むのであれば全く問題ありません。

人気のギフトは、お酒・グルメ・趣味のものです。
事前に好みをリサーチしてもいいですね。

以上、父の日にまつわる贈り物のマナーについてご紹介しました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

企画・制作
アカデミー・なないろスタイル
マナー講師 樋口智香子
http://www.nanairostyle.jp/

撮影協力・スタジオ提供
Photogenic よしだひでお
https://www.photogenic-st.com/

■参考情報/Yahoo!ショッピング
フォアローゼズ ブラック 700ml
https://shopping.yahoo.co.jp/products/59704986c6?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む