How to

寝起きの1分で効果大!不眠・PMS・更年期障害を改善する 自律神経を整える朝ストレッチ

HIIT ME FIT

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

“今日もヨガに行きそびれちゃった…”
“夜は眠れないのに寝起きが悪くて…”
“朝は何も食べれないのに、夜にお腹すいちゃうの…”

なんて方も初心者でも出来る、朝一ストレッチ運動で自律神経を整えて健康生活をしていきましょう!

私たちの身体には体内時計があります。
朝には活発的な朝のホルモン、
夜には身体を休ませるホルモン、
を出していきます。

これから働きますよ!
しっかりエネルギーを使っていきますよ!
という朝や昼にはエネルギーの材料になる米やパンなどをしっかり摂る必要があります。

夜にかけて身体を休ませて行きますよ、
使った身体を修復して行きますよ。
という時間には胃が重くならないように栄養を少しずつ摂取し睡眠の質を上げていきます。

そうする事で私たちは必要な時間にホルモンを分泌し、生き生きした活動的な生活を送る事ができます。

いつもは寝ている時間に起きていれば、身体は”まだ働かなければいけない!”と感知しエネルギーの材料になる糖(米やパン、麺など)を必要とします。

逆に活発に消化するはずの日中に腸は休み、便やガスを溜めやすくし、腸内環境を悪くさせます。

今日はその悪循環をストップし、朝の1分であなたの体内時計を短期間でリセットしていくよ!

【やり方】1分
①うつ伏せになり、両手を胸の横に着く。肘を伸ばし上体を起こしたら、後ろの右膝を曲げる。右1回左1回
②両手で床を強く押し、肘を伸ばす。3回
③肘を伸ばし上体を起こしたまま、右膝を曲げて伸ばし、お尻を上げる。右2回左2回
④うつ伏せに戻り、肘を伸ばしてお腹を伸ばす。お尻を後ろへ移動し、お尻を伸ばす。

【ポイント】
→1つ1つの動きはゆっくり
→動く時に吐く、止まる時に吸う
→皮膚が伸びるのを感じる

【効果】
自律神経を整える
PMS、更年期障害の改善
細い腕を作る(二の腕の筋力アップ)
不眠改善
代謝アップ(ダイエット)
柔軟性アップ
腸内環境を整える(便秘改善)
精神的な疲労回復

今日から朝が楽しみになってきたね!
朝の1分から始めてみて!

…続きを読む