How to

肺を強くする 1日1分のエア縄跳び

HIIT ME FIT

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ジムに行かなくても大丈夫!私があなたのパーソナルトレーナーだよ。

今日は、1日1分のエア縄跳びで肺・心肺機能を強化していくよ!

心肺機能とは心臓から末端にかけて酸素を送る力を強くしていくの。

忙しくてハラハラしていたり、悩みやストレスで緊張状態が続いていると呼吸が浅くなり、心臓の力が弱くなります。

これでは心臓から末端まで十分な酸素を送れず、ウイルスをキャッチしやすくなったり、筋肉を衰えさせ免疫機能を下げていきます。

肺を強くし、酸素を取り込む力をつけることは自然に深い呼吸を促し心臓の力を強くしていきます。

これは心臓から末端にかけて、酸素を一回に送る量がを多くなるということです。

末端まで隅々と栄養が行き渡り、筋肉が潤い身体の機能が活発に動きだします。

心配しないで、あなたの身体はそんなに弱くないの。

もし風邪をひきやすくなっていたなら、しっかり栄養を与えてあげて。

そして働きすぎてるなら休むこと。
身体を動かさずに頭だけを働かせているなら、運動をする事が休息になります。

1日1分やってみよう!

【やり方】①-④15秒ずつ
準備運動→肩幅に脚を開き、膝を軽く曲げ、脚首を伸ばすを繰り返す。15秒

①縄跳びをするように軽くその場で飛ぶ。着地する時は優しく床に着くように、膝は柔らかく曲げクッションになるように飛ぶ。

②脚を交互に開きながら飛ぶ。

③片脚でケンケンしながら飛ぶ。疲れたら脚を交代しながら交互に飛ぶ。

④腿を高く上げながらダッシュするように飛ぶ。

【こんな方にオススメ】
・風邪をひきやすくなった方
・花粉症の方
・運動不足の方
・肥満体質の方
・体力に自信がない方
・ストレスを為やすい方
・悩みがちな方
・パソコンで仕事されている方
・便秘がちな方
・冷え性の方
・下半身が怠い方
・眠気が取れない方

今日も頑張ろう!

…続きを読む