How to

  • いいね

反り腰を改善する!

HIIT ME FIT

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

反り腰でも心配しないで!
毎日の習慣で少しずつ改善していくことができます。

今日は女性に多い反り腰を改善するエクササイズを紹介していきます。

反り腰とは、お腹を出して胸を張っているような状態。お尻がツンっと上がったようにみえます。

この反り腰は、子宮の張り、妊娠・出産などをきっかけにお腹周りの筋肉が緩み作られます。

・骨盤の前傾
・骨盤の歪み(ねじれ・開き)
・骨盤の移動(sway back)

これらの原因を改善する為には、腰回り・腹筋の強化が必要ですが、既に反ってしまっている方は一般的な腹筋すらできないのが現実なのです。

そこで、今回は既に反り腰の方に合わせた方法で3つのエクササイズを紹介していきます。

この3つをしなければいけないのではなく、自分のレベルに合わせて、現在できるひとつを毎日行う事で強化していきましょう!

【やり方】

①シングル・レッグレイズ 左右各10回
先ずは、このエクササイズでお腹に力を入れる意識を取り戻していきましょう。足を近づけると共に息を吐きだし、お腹を凹ませていきます。吐き出し、近づけたところで3秒ほどキープしていきましょう。

②ツイスト・クランチ 左右各10回
ベッドから横向きに起き上がるように上体を捻じらせていきます。脚を上げているのが辛い方は、起き上がる側の脚を床に置き、反対側の膝を立てて起こしてみましょう。

③シングル・クレイドル 左右各10回
足とお腹を近づけたまま動作しましょう。足とお腹が離れてしまう方は膝のうらを掴みながら動作しましょう。背中の丸みをキープし、おへそをのぞき込むように動作します。

※首・腰の痛みを感じる方は、これらのエクササイズを控え専門医の指示に従ってください。

3つのうち、ひとつを毎日行っていきましょう!

【こんな方にオススメ】
・ぽっこりお腹
・反り腰
・腹筋が苦手
・生理痛が重い
・PMSが重い
・お腹が凹まない
・お腹が前に出ている
・運動不足
・下半身が浮腫んでいる

BGM: Nash music library
NSC802-02

シェア

いいね

コンテンツへの感想