How to

  • いいね

〇〇の原因は背中が硬いのかも!

HIIT ME FIT

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

肩凝り
冷え性
ぽっこりお腹
顔のむくみ
首が短い
太りやすい
二の腕がたぷたぷ
クビレがない
猫背
呼吸が浅い
などなど...

内臓・背骨を維持する背筋は外見的な美しさだけではなく、内側、そしてメンタルまで影響を及ぼしかねない大切なパーツです。

ここの筋力が弱ったり、生活習慣による強張りや、バランスの崩れが発生すると上記のような症状を起こしかねません。

背筋は日常生活でも充分に鍛える事ができ、維持する事もできます。そのためには筋肉の柔軟性を上げていきましょう!

今回は背筋を柔らかくするストレッチと、そのパーツの筋肉を維持するトレーニングを紹介します。上記の症状がある方は1日1回を習慣にしてみましょう!

【やり方】
ストレッチ①片面10秒
背中の反対側にある胸、肩の前部を伸ばす事で、その背面の筋肉を緩め、トレーニングする際の背筋の収縮率を上げていきます。

ストレッチ②30秒
脇の下を伸ばす事で胸の上部、脇腹の筋肉を伸ばし、上がりやすい背面の筋肉を下方に引き締める力を活発にさせていきます。

トレーニング① 10回
伸ばして→立つ。脇の下を伸ばして、締めるを繰り返しましょう。

トレーニング② 左右交互に10回
肘を着いて手を上に伸ばす。肩の背面・脇の下背面を引き締めます。

トレーニング③ 左右交互に10回
前に伸ばす→引く。肩の高さに伸ばし引いた時に2秒止めましょう。

トレーニング④左右交互に20回
肘を着いて、肩の真下に手をついて立ちましょう。

やわらかい背中で、深い呼吸、美しい姿勢をつくっていきましょう!

BGM Nash music library
SUB-MIX1-973

シェア

いいね

コンテンツへの感想