How to

  • いいね

ぎっくり腰で動けなくなる前に!

HIIT ME FIT

パーソナルトレーナー 門脇妃斗未

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今日は寒くなると痛めやすい腰痛&ぎっくり腰を予防する4つのステップを紹介していきます。

①股下を伸ばす 60秒
→大腰筋・腰から太ももにかける筋肉が運動不足や加齢によって短縮してしまうと腰痛を起こしやすくします。腰を左右同じバランスに保ちながら股下を伸ばしていきましょう。

②膝を肘に近づける 60秒
→背中から太もも裏にかけての筋肉の硬直を取り除きます。背中を丸くし腰面がしっかり伸びているのを感じましょう。

③内腿を伸ばす 60秒
→日常生活では伸ばしにくい内腿ですが、腰の筋肉は骨盤の内側を通り太ももの内側に繋がっています。骨盤が後傾してくると腰を痛めやすくなるのでお尻を突き出すように内腿を伸ばしていきましょう。

④股関節を伸ばす
→普通に立っているだけでは、実は股関節は伸展されていません。お尻を締める事で腰のカーブを無くし伸ばすことができます。このお尻を締める動作が腰まわりの筋肉を強化していきます。ぐっと締めていきましょう。

※片足を①から④終わらせて、反対側のストレッチをしていきましょう!

▼注意
痛みのある時は安静にしましょう!

【こんな方にオススメ】
・腰痛がある方
・冷え性
・猫背
・坐骨神経痛
・股関節が硬い方
・股関節周りの脂肪を落としたい方
・ぎっくり腰をしたことがある方

BGM : Nash music library
NSR 494 23

シェア

いいね

コンテンツへの感想