タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

神戸のランドマークを独占!絶景イタリアンランチ&ワインに酔いしれて【神戸・OCEAN PLACE 】

Hinata Yoshioka

旅するフォト&ライター(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

神戸といえば、港。海が見渡せるメリケンパーク内でモザイクや観覧車、BE KOBEのモニュメントを見渡せ、しかもポートタワーがすぐ真横に見える…そんなイタリアンのレストランがあるのをご存知でしょうか。

気取らずカジュアルにイタリア料理を楽しめる「OCEAN PLACE 」が、ランチのコースを始めたというので早速行ってみました。

「OCEAN PLACE」は左側、こんなスペシャルな場所にあります 
「OCEAN PLACE」は左側、こんなスペシャルな場所にあります 

ガラス張りの店内は明るく、外のテラスも気持ち良さそうです。陽当たりの良いテラスだからでしょうか、オリーブの植木に鈴なりになっている実をスタッフさんが収穫している姿がありました。座っていても景色を見渡せる広々とした空間で、リラックスして食事を楽しめる雰囲気がとてもいいですね。

港神戸の色んな文化を取り入れた気軽なイタリアンとして、「港イタリアン」というコンセプトで構成されたお料理。そして今回はそんなお料理にぴったりと寄り添う「ワインのペアリング」もあるのだとか。お料理とワインのベストマリアージュ、これはもう試してみない手はありませんね。

南アフリカ産のシャンパンは、オバマ大統領の就任式にも使われたという逸品 撮影協力 OCEAN PLACE
南アフリカ産のシャンパンは、オバマ大統領の就任式にも使われたという逸品 撮影協力 OCEAN PLACE

まずはシャンパンで乾杯。その後味の風味の良さに驚かされました。ここにあるワインのラインナップはワインソムリエさんが厳選されているものだそうで、納得です。最初に運ばれて来たお料理は「秋のフラン」。器の中に、秋の実り豊かな食材の味がギュッと濃縮されていました。

口の中で一気に秋が広がるような味。フランは洋風の茶碗蒸しで滑らかな舌触り 撮影協力 OCEAN PLACE
口の中で一気に秋が広がるような味。フランは洋風の茶碗蒸しで滑らかな舌触り 撮影協力 OCEAN PLACE

続いてのお料理は「平鯵 焼きナスとアサリ」。ピンク紫のビーツが可愛いくお花のように飾られていました。淡白な平鯵のマリネに、アサリのバターソースの旨味や紫芋チップスの軽いオイル感、スプラウトのシャキッと食感がバランス良く絡まっています。

まるで花が咲いたような可愛いビジュアル 撮影協力 OCEAN PLACE
まるで花が咲いたような可愛いビジュアル 撮影協力 OCEAN PLACE

そこに南フランス、ブルゴーニュ地方のリゾート感あるロゼワイン。軽くて飲みやすいロゼで、さっぱりとした魚料理の邪魔をせずサラッと美味しく引き立てていました。

たっぷりした肉感なので赤ワインがぴったり 撮影協力 OCEAN PLACE
たっぷりした肉感なので赤ワインがぴったり 撮影協力 OCEAN PLACE

「島の猪 島の平打ちパスタ」ではジビエを楽しめました。猪と手打ちで製麺されたパスタはどちらも淡路島から直送のもの。野生の猪をクローブなどの香辛料で一晩漬け込み、しっかりと煮込んだ猪肉は臭みもなく上品な味と香りです。

ベッカーさんが作ったドイツ産のピノ・ノワールのミディアムボディーが、お肉の広がりある味をキュッと引き締めてくれています。赤ワインの風味の中に樽の香りが仄かに香り立ち、ジビエとのゴージャスなマリアージュを存分に楽しめました。

シンプルなだけに際立つアートのようなメイン 撮影協力 OCEAN PLACE
シンプルなだけに際立つアートのようなメイン 撮影協力 OCEAN PLACE

さあ、メインがやって来ましたよ。「神戸ポーク 赤ワインソース」です。ひと口頂くと、神戸ポークの甘みがじんわりと口の中に広がります。オーブンでじっくりと火入れされたお肉は、余分な脂が溶け出てジューシーに。塩だけの味付けなのだそうですが、それによって素材の味が最大限に引き出されています。

まずは残っていた赤ワインと共に。その後に出てきたオーストラリア産の白。果たしてそのマリアージュは? 撮影協力 OCEAN PLACE
まずは残っていた赤ワインと共に。その後に出てきたオーストラリア産の白。果たしてそのマリアージュは? 撮影協力 OCEAN PLACE

お皿の上では、ソテーされた甘長唐辛子が香ばしく香っています。里芋のフリット、長芋のグリル、スプラウト、干し柿のジャム…それらの付け合わせと共に頂く赤ワインソースを絡めた神戸ポーク。その美味しさと白ワインのマリアージュが見事にマッチしています。お肉だけど重くなり過ぎず、旨みをじっくりと味わえるようなお料理でした。

濃いめのコーヒーと一緒にいただきます 撮影協力 OCEAN PLACE
濃いめのコーヒーと一緒にいただきます 撮影協力 OCEAN PLACE

締めのドルチェは「くちどけチーズケーキ」。無花果のソルベとブルーベリーソース、レアチーズケーキにミルクホイップ、キャラメル味のナッツがカリッとアクセントを効かせています。このお皿の上の全部を少しずつ取って一緒に食べるとパーフェクト、お腹も心も満ち足りて幸せなひとときです。

と、そこにやって来たのがなんと赤ワイン!まさかのコーヒーと赤ワインです。とりあえず試してみようと交互に飲んでみると…そこには、意外な組み合わせに躊躇していた私の戸惑いを吹き飛ばすかのような驚きのマリアージュが。

グラスに注がれた本日ラストのワイン 撮影協力 OCEAN PLACE
グラスに注がれた本日ラストのワイン 撮影協力 OCEAN PLACE

ポートワイン (ポルトワイン)と呼ばれるポルトガルの甘味果実酒だそうです。ナチュラルな甘みが凝縮された味で、ブランデーを足しているのでアルコール度の高いのが特徴。デザートとして飲む感じでもあるので、コーヒーとも相性がいいのかも知れません。

とにかくもう大満足です。今回はコース料理でワインとのマリアージュを毎回楽しめた上(※)、色んな驚きもありました。ワインも様々な国のものがやって来て、その説明を聞いているだけでも世界旅行をしているような気分になれるのが嬉しかったりも。

青空の下で楽しく乾杯しよう 撮影協力 OCEAN PLACE
青空の下で楽しく乾杯しよう 撮影協力 OCEAN PLACE

景色、サービス、味。そのどれもが素敵な港イタリアンの「OCEAN PLACE」 。もちろんディナータイムの夜景は言うまでもなく絶景!クリスマスや記念日など、大切な日にもオススメの空間ですよ。

(※)ワインのペアリングは別料金ですが、ランチコースに付けることが可能です。ワイン3種¥2,640〜6種¥4,920(税込)まで選べます。今回のランチコース料理は「MARE(マーレ)」コース¥3,850(税込)。予約制で、食材は旬のものを使うためその時々で内容が変わるそうです。

<営業時間のお知らせ>

〜追加情報(1月26日時点)〜

※蔓延防止措置に従い20:30までのアルコール提供、21:00まで。兵庫県の要請に従い営業。

OCEAN PLACE

営業時間
ランチ平日 11:30~15:00 (L.O. 14:00)
土日祝 12:00~15:00 (L.O. 14:00)
※事前予約制
カフェ土日祝 11:00~16:00
ディナー17:00〜22:00 (L.O. 20:00)
※事前予約制
定休日水曜日 ※祝日の場合は営業
※貸切のパーティー等により臨時休業・営業時間変更の場合あり。
TEL:078-334-6850
場所:神戸市中央区波止場町2-2 神戸海洋博物館2F (博物館を正面に見て、建物左手にまわり込んだ所にある階段を登った2階にあります)
Google マップ
OCEAN PLACE HP

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。